官邸前・脱原発抗議行動の参加人数グラフ(5/17現在)+某有名漫画騒動

遅れてしまいました(;^ω^)他にも記事が溜まってて焦ってますが、まずはこれから。




5/16の抗議行動参加者は3,000人、これで更新です。

140516kanteikougi.png



さて、某漫画騒動ですが、一連のエピが終了しましたね。

出版元からは「『美味しんぼ』福島の真実編に寄せられたご批判とご意見、編集部の見解」という発信がされています。

前回の記事でのHiraの所感は、
・表現者としての問題提起姿勢自体は否定されるモノでは無い
・しかし件のエピは科学的に誤りが多すぎて、結果、問題提起の根拠が無いと考えられる
・本件をいわゆる「表現規制」の口実にしてはならない

だったわけですが、基本それに変わりは無いと言う感じかな。
まあエピを全部子細に読んだわけではありませんのでねー。

ただ、上記の編集部見解にはいろいろ思うところがありますね。

登場されている中で科学的考察に関してHiraが支持できる人として安斎育郎名誉教授、野口邦和准教授を強調しておきたいと思います。ぐぐればわかるように、ご両名は日本共産党のシンパで脱原発論者であり、決して「安全論者」「推進派の回し者」ではありません。このお二方からの厳しい批判があったことは、明らかに脱原発を強調する主旨があった今回のエピが「非・良識的な脱原発言説を広めかねない」要素を内包していたことを示唆しているんでは無いでしょうかね。

ま、作者さんや編集部がどれぐらい受け止めたかは知りませんが。

Hiraは過去にビールねたで「美味しんぼ」を問題にしたことがあるわけですが、そこでは明らかにおかしなことを描いておきながら直しもせず延々単行本は売られてきたわけです。そして今に至り、また科学的に誤りの多い(少なくとも読者をミスリードする構成になっている)エピで問題提起などと言われても困っちゃうわけで、

正直、ろくなものじゃない、読むに値しない漫画 だと思ってます。

あと、登場されている中で、「科学的考察が不正確な言説を広めてることが明らかな要注意人物」も挙げておきますね。

小出裕章助教、津田敏秀教授、野呂美加「チェルノブイリへのかけはし」代表、肥田舜太郎医師、矢ヶ崎克馬名誉教授。

ぐぐれば「怪しい!」ってすぐわかる要注意人物ばっか呼んだんですね小学館(苦笑)。怪しさを事細かく考察することは行いませんが、2人だけあげつらっておきます。

まず興味深いのが肥田舜太郎医師で、この人日本共産党系反核団体の原水協の大物なんですけど、安斎先生野口先生と真反対な奇怪な言説を吐いておられますねー。おーい、物凄い不統一で「らしくない」ぞ共産党。あと、特注で野呂美加「チェルノブイリへのかけはし」代表を挙げておきます。この人は悪名高き「EM菌」(解説記事はこちら。媒体が創価学会系の「第三文明」ですけどびびらないようにw)を宣伝してる人でもありまして、それどころかEM菌が放射能に効くかの如き言説を発信してるんですね。この人に声をかけるスピリッツ編集部の見識、正直Hiraには理解できません。編集部にニセ科学傾倒者がいるんでしょうかね?ならば科学的考察が不正確なことに気づけなくても驚けませんが。

(なお、Hiraの折々の雑感・独言等はTwitterで読めますのでよろしく)



死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日
門田 隆将
PHP研究所
売り上げランキング: 229
関連記事


theme : 原発事故
genre : ニュース

comment

Secre

超零細ユーチューバーです(苦笑)
プロフィール

Hira

Author:Hira


株投資もしてたりする自営業の怪しいオヤジ。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示