キリン・一番搾りスタウト(新レシピ)と、サッポロ・蔵出し生ビールを飲みました

気になっていた2銘柄を先日飲みました。

まずはキリンの一番搾りスタウト(新レシピ)。これまでは下面発酵酵母を用いたラガーで、ビアスタイルとしては「シュバルツ」だったですが、この度上面発酵酵母使用にレシピが変わり、エールそして真性の「スタウト」(日本ではラガーをスタウトと呼称しても良いですが、本来は上面発酵の黒色ビールであることがスタウトの要件です)になったということで大いに注目だったわけです。

130211ichibanstout


缶のデザインが黒一色(旧デザインは缶の上下に金色の帯があった)に一新されましたね。

飲んでみましたが、旧レシピよりは気持ち複雑な味。温度が上がってきて、仄かな酸味、そして甘味が現れてきましたが、総合的には甘味は少なくてドライですね。焦げ麦から来るドライな苦味が強いなあと。ドライでスタウトというとギネスドラフトが想起されますが、それに比べると複雑ではないですね。個人的にはもう少し複雑さがあって甘い方が好みかなあ。ちょっと無理筋な比較になりますが、サッポロのヱビススタウトクリーミートップ(ラガー)の方が、「スタウト」っぽく思えます。まあそれでも水準の美味しさです。手軽に入手出来るから日常飲みで何度となく購入することになるかなと。

もうひとつはサッポロ・蔵出し生ビール。AKB48よろしく過去生産品の復刻を決めるべき行われた「総選挙」を勝ち抜いたビールです。

130211ichibanstout


第一印象は「大手のオールモルトラガーでいちばん軽快!」。度数4.5%と最近のラガーでは低度数なのも関係あるんですかね。爽やか。でも適度に苦く、軽いだけのライトラガーではない。ドライなラガーで、ジャーマンピルスナー或いはドルトムンダーって感じかなあ。

いま冬ですけど、暑くなる季節にごっくごく飲むともっと美味しいかなあと思いました。限定生産で今のうちにな唸っちゃうのはちょっと惜しい感じが。


キリン 一番搾り スタウト 350ml×24本 (1ケース)
キリンビール
売り上げランキング: 51,558

関連記事


theme : ビール
genre : グルメ

comment

Secre

超零細ユーチューバーです(苦笑)
プロフィール

Hira

Author:Hira


株投資もしてたりする自営業の怪しいオヤジ。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示