2012.10.16の飲み ヱビススタウト・クリーミートップ

久々にビールねた。
コンビニ限定発売のヱビススタウト・クリーミートップです。サッポロビール系外食で樽生でのみ提供されていた同ビールが缶で発売ということで購入しました。サッポロが長年扱ってきたギネスがキリンビール扱いになってしまった経緯で「ギネスの穴を埋めるために」生まれたビールです。黒色、クリーミーな泡と言うことでは似ていますし「スタウト」と名乗っていますが、エールではなくラガーです。

参照:「ヱビス スタウト クリーミートップ」新発売のお知らせ(サッポロのプレスリリース記事)

あと、麦芽100%ですので、ギネスの味(非常に辛口で苦い)の特徴になっているローストバーレイ(麦芽化しないで焦がされた大麦)も入っていません。

Hiraが会員してます日本地ビール協会のビアスタイルガイドライン他、一定厳格な定義がされる場ではラガーを「スタウト」と呼称することは有り得ないのですが、一般に流通する「商品」としては許されています。

参照:「ビールの表示に関する公正競争規約」の第4条(4)「スタウト 濃色の麦芽を原料の一部に用い、色が濃く、香味の特に強いビールでなければ、スタウトと表示してはならない」(PDF)

ちなみに、キリンの「一番搾りスタウト」もこの理由でラガービールですがスタウトと名乗っていたりします。

Hiraとしてはラガー(下面発酵ビール)を「スタウト」と呼称して欲しくは無いのですが、まあそれは置いてときまして、飲んでみました。

クリーミーな泡が美しいですね。ローストバーレイは入ってませんが「あれ、入ってる?」的な焦げな風味(焦げから来る苦味?)を感じるので、麦芽をかなり焦がしてるのかな?ごく仄かに甘味、そして特徴的に感じられたのが酸味。喩えるならば少し酸味のあるコーヒーかな?バランスは良いですね。ラガーにしては、濃厚とか重量感とかありますね。

キリンの「一番搾りスタウト」はラガー作法でごくごく飲みたい感じですが、このクリーミートップはエール作法でゆっくり飲むのが美味しい感じがします。

まあいろいろと言いたいことはあるわけですがw、サッポロの地力が感じられる美味しいビールですね。
もう1缶買ってあるので、それを飲むのが楽しみです。

121016エビスクリーミートップ



本記事を書くに当たり、Hiraが勝手にビールの師匠と崇めている、brillat savarin(山本高之)さんの、以下の記事を参考にしました。

私にはスタウトです。 ~ヱビス スタウト クリーミートップ
No.279_キリン一番搾りスタウト


本当にうまいビール215 (ソフトバンク新書)
藤原 ヒロユキ
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 180677
関連記事


theme : ビール
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

Hira

Author:Hira


怪しいオヤヂ"Hira"のブログ。自営業。株投資もしていたり。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示