大手紙記事「原子力規制委、赤旗記者の会見出席認めず」の意外と複雑な経緯

話が長いですがどうか宜しくm(__)m。

視界に入った人も多いかと思うこの記事から話は始まります。

原子力規制委、「赤旗」記者の会見出席認めず(9月26日22時16分 朝日新聞Web)

実は本件、経緯が意外に複雑なのです。時系列で追ってみました。

多くの方の目に触れたのは上記朝日記事で、これまで前身の保安院会見に出入りできたのに、

引用:会見に参加できる報道機関を、一般紙や放送局などの記者、こうした媒体に記事を提供するフリー記者などに限るという内規を定めていた。


とされて締め出されたという理解になると思いますが、経緯は微妙に違います。

そもそもの発端は締め出しを喰らったという赤旗。

「特定の主義主張 ご遠慮いただく」原子力規制委が取材規制(9/26付しんぶん赤旗 Web)

引用:原子力規制庁の広報担当者は「特定の主義主張を持つ機関の機関紙はご遠慮いただく」などとして、「しんぶん赤旗」を排除する方針を25日、明らかにしました。さらにフリーランスの記者についても「どういった雑誌に、どういった記事を書いているかを見て、特定の主義主張を持って書かれている方はご遠慮いただいています」と、憲法が禁止する検閲まがいの対応をしていることも明言しました。


文面通りであればかなりのセンセーションなのはわかりますよね。

これが目に入った人、とくにフリーランス記者が驚き(当然ですね)、同日(26日)に行われた規制委の記者会見でこの辺について質疑しています。

志葉玲氏のツイート:2つ連なってますが、とりあえず1番目にご注目下さい。これが上記の朝日新聞報道と合致します。


論点整理が目的の本記事でその是非は論じませんが、「政党機関紙記者は除外する」と言う趣旨だったということのようですね。

さてもうお気づきになったかと思いますが、ことの発端である赤旗の記事と、朝日新聞そして志葉氏が引き出した規制委側コメントが整合していません。

さらに補足情報。もうひとり、本件を問題にしたフリージャーナリストの渡部真氏と規制委とのやりとりが書き起こされていました。

たかよしさん (@ystricera) の連ツイート(書き起こし)






ここまで読むとおわかりでしょうけど、この記者会見での質疑に関する限り、規制委員会は赤旗が強く非難したような主旨のことを言っていません。これは公式見解で言質も取られてますから重要。また赤旗記事が問題視したのも、「政党機関紙は」と線を引いた点ではありません。

妙だな...と思ったら、こんなわけだったようです。上記志葉氏の3番目のツイートとも整合。






政党機関紙であるという主旨で断わったのだが、表現が「特定の主義主張を持つ機関の機関紙は...」「どういった雑誌に、どういった記事を書いているかを見て、特定の主義主張を持って書かれている方は...」(赤旗記事まま)と言ってしまって誤解を与えた、と。

まあ当然、「前身機関でOKだったんだから今度も良いだろ!」「そもそも政党機関紙無問題だろ!」「規制委のホンネはそうじゃないだろ!」って議論になるかとは思いますがそれはこの記事の本題では無いので割愛。

んで、それを受けた本日の赤旗記事ですが...
原子力規制委の取材規制 排除方針は不当 本紙が抗議、撤回求める(9/27付しんぶん赤旗 Web)

あれ、規制委広報の説明ミス&謝罪が記されてない...

んー、判明した事実関係を述べないと、さすがにフェアでは無いような。と言うか、自党宣伝目的の政党機関紙の限界ですかねえ。「いったい何が起きてたんだ?」って話がこれではサッパリ見えません。まあ自党が迫害された、規制委ケシカラン、と言いたい気まんまんでしょうから無理からぬと言えば無理からぬのでけれど。

そこで、前記の渡部真氏登場です(*^▽^*)。本件について事実経過がとてもわかりやすいコラムを書かれていますね。自分たちフリーの権利にも関わることですから発信は当然、とも言えますけど、大手メディアでは詳細を欠き、当事者が政党機関紙でいささか客観性を欠く、という構図の隙間を見事に補完してくれたわけで、有り難いです(なお、彼の問題提起については意見保留です)。

とりとめなくなってしまいましたが、新聞記事はその限界を弁えて一読し、疑問を感じたら調べてみるってコトでしょうかね。

【追記:未確認情報ですが、記者会見に政党機関紙を入れないのは官庁における長年の慣習であるという情報を得ました。もし確定情報ならば問題の構図が若干変わってきますので敢えて追記しました。いちおうご留意下さいませ】


記者会見ゲリラ戦記 (扶桑社新書)
畠山 理仁
扶桑社
売り上げランキング: 141188
関連記事


theme : 原発事故
genre : ニュース

comment

Secre

プロフィール

Hira

Author:Hira


怪しいオヤヂ"Hira"のブログ。自営業。株投資もしていたり。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示