「ふくしまの話を聞こう 勉強会」

(4/29 10:24 有名人の参加者情報を追記しました)
遅れているビールの話題(グランビエールなど)、と思ったのですが急遽変更、4/28に都内で行われたイベント動画の紹介をしておきます。以前の記事で紹介した早野先生ご講演会と繋がる、かつ重要な話ですので。ちなみに早野先生はこの会に聴衆として参加しておられました。他に、糸井重里さん(@itoi_shigesato)、江川紹子さん(@amneris84)、毎日新聞の石戸諭記者(@satoruishido 後出のエートスについてマスメディアで唯一記事を書いた記者さんで、Hira注目の記者さんです)などの面々も。

「原発災害後の福島で暮らすということ」について、地域に根ざした活動を続けるお二人、佐藤順一さん、安東量子さんの話を聞く会。なかでも安東量子さんは"ETHOS IN FUKUSHIMA"(エートス福島)という活動を地域で主宰されていてこのエートスというのが特筆の存在なのです。

ところで、エートスって何?

はい、「ベラルーシで行われたチェルノブイリ事故後の回復プログラム」の名前です。


それに倣い、福島版エートスを行っていこうという試みなのですね。ボトムアップ型とでも言いますか、
住民が主体となって、検査体制と医療体制といった行政のバックアップを背景に、積極的に汚染地内での生活と環境を回復させていく試みです。外部の専門家が上から命令するのではなく、住民が実計測によって不安を解消し、工夫をしながら生きていくプロセスを作り出すのを目標としています。」(後記PDF内から引用)というもので、住民意思決定を優先し、行政も学者もバックアップに徹するというのが特徴。また、巷を賑わす原発議論(エネルギー政策議論)とは直接にはリンクしません(ここ重要)。

もう少し詳しい説明は、こちらのPDFを参照して下さいませ。

ちょっとエートスに字数を割きすぎましたが(汗)、もうひとりのプレゼンター、佐藤順一さんも広義にはエートスと言える、地域に根ざした放射線知識の自主勉強会でご活躍されている人です。

イベントの動画はコレ。さくっとこういう風に貼れるとは、便利な世の中ですね(しみじみ)。



長いので通し見は大変かもですが、つまみ食い視聴でも何でもご覧くださいませm(__)m。書き起こし&コメントのトゥギャッターまとめがこちらで見られますので、それと併用すると良いかも。

視聴して考えて欲しいと言う趣旨で記事にしましたので、あまりHiraからは書き添えませんが、いくつかキーワード的なものを。

居住者の意思による決定
決定は他者に強制しない(避難、移住の自由を尊重)
飛び交うデマ・不正確な情報の与える害の重篤さ
いわゆる原発問題議論の場ではない(絡めることで却って、いま彼の地に暮らす福島民が見えなくなってしまいませんか?)


あと、この動きが、食傷するほどに脱原発の旗印的に使われている
マスメディアの報じない真実!という語句で反語的に言いたくなるほど(苦笑)、取り上げられていない(僅かに前出石戸記者が触れていますが)と言うのも言い添えておきますね。

まあ上手い紹介になってないですけど(汗)、ちょろっとでもご覧になって下さいませm(__)m。
関連記事


theme : 原発事故
genre : ニュース

comment

Secre

超零細ユーチューバーです(苦笑)
プロフィール

Hira

Author:Hira


株投資もしてたりする自営業の怪しいオヤジ。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示