2012/4/23(地ビールの日)雑感

2009年2010年に書いて去年は飛ばしましたが今年は書きます。ってもう過ぎてしまいましたが(汗)。

なんで4月23日かと言いますと、ドイツに於いてビール純粋令が施行された日なんですよね。

ビールの本場ドイツ、あるいは某劇画で語られた「本格ビールを守るための...」ってイメージで捉えられることの多いこのビール純粋令ですが、2009年で論じたように、ビールの多様性を制限する性格を持っていたこと、当時の支配階級の利益特権化(ヴァイツェンビールを独占的に製造)のための政治性というダークサイドも指摘されていて、ビールの多様性尊重と言うことで活動している日本地ビール協会(Hiraは会員だったり)の性格との整合が些か悪く、ある種の皮肉を内包してしまっています。

Hira個人としては、2010年にも紹介した、

(1)細川内閣の時の地ビール解禁が発効した日、
あるいは、
(2)地ビール解禁を夢見て奔走したサンクトガーレン醸造所先代社長にちなんだ日

案のどっちかで、変えて欲しいと思ってるんですが、4/23に決めたときにドイツ大使館に世話になったそうなので大人の事情的にちょっとむずいかな。

某劇画のせいでどうも120%の金科玉条みたいに誤解される例が少なくないビール純粋令ですが、もうそろそろ、ビアマニアならずとも正確な理解が広まって欲しいと思っております。

もっと言うと、ビールの本場ドイツ!という固定観念からの卒業もなんとかならんかな、と。ドイツとは違うスタイルでビールが発展し根強い支持を受けているイギリスとベルギー、世界で最もポピュラーなビール、ピルスナーの発祥国チェコ、ライトラガー大国でもありつつクラフトビール(地ビール)大国でもあるアメリカ、はそれぞれ本場と言って良いと思うんですよね。そして、我が国はアメリカの後追い的なポジションで新しいビールの本場国にならんとしている!と信じて応援したいかな、と。

また来年も恒例企画として書きます。


関連記事


theme : ビール
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

Hira

Author:Hira


怪しいオヤヂ"Hira"のブログ。自営業。株投資もしていたり。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示