12/25の飲み(松本ビアパブクロール)

昨晩寒かったけど、年内には一度...と思っていた松本のパブクロールを決行。

101225-pc01

街には電飾が。寒くて土曜でも人出少ない(苦笑)。

101225-pc02

1軒目のOLD ROCKの店頭。よなよなリアルエールが常時飲める店。

101225-pc03

ゲストビールが、ここを入れて全国5店ぐらいしかケグが飲めない(店長さん談)というのと、好みのスタイルのひとつであるIPAと言うことで、このブリュードッグ パンクIPA(Alc.6%)をオーダー。IBU68とつおーい苦味ですが、グレープフルーツっぽいアロマ/フレーバーと良い感じに調和しています。気に入ったのでこれを2杯飲みました。料理は山賊焼と生牡蠣。よなよなリアルエール(東京ブラック)もハーフいただきました。

101225-pc04

2軒目はガネーシャ。ここでは志賀高原ビールIPAを。こちらはブリュードッグほど苦くなく、柑橘っぽいアロマ/フレーバーがかなりつおい感じで調和。これもまた一興で美味い。名前忘れちゃったけど(汗)、レバーを使った料理がしっかりと味のあるビールにベストマッチで良かったなあ。この後ギネスをハーフいただいてお開き。

機会を見てまたやります。ドイツビールのバーデンバーデンや、ウイスキーマニアの聖地、摩幌美(Mac環境だと表示がど派手に化けますのでご注意)も行かないとなあ。

追記:買い換えたコンパクトデジカメ、ソニーDSC-HX5の本格デビューとなりました。夜景に強いし、暗くなりがちなビアパブ店内でオートモードでノーフラッシュでこんだけ撮れるし、パブクロールの友としては最高かも(笑)。先代デジカメの故障で困ってしまったので、懐具合よりも必要性での緊急買い物でしたが、3段階くらいグレードアップした感。先代よりも安く買えたし、良かった良かった。

theme : ビール
genre : グルメ

星になったんだね

昨年急逝した知人のことが出ています」の続き。

昨年急逝した、知人Kのファーストネームが小惑星に付けられたそうです。

「本当に」星になったんだね...
無名で世を去るであろう私なんぞ(苦笑)よりも、長く人類の記録に残ることになったんだ。

でも、いま生きていてくれた方がいいよ...

アサヒ 世界ビール紀行「ベルギー ベルジャンエールタイプ」

アサヒビールの世界ビール紀行シリーズ第2弾。前のドイツ・メルツェンタイプはそこそこ好印象(記事書いてませんね、すいません)でしたが、今回はどうか。

第一印象、仄かな甘味とフルーティーさがあってそれはブロンドエール。一方で6.5%と言うアルコールはそれなりに感じられて、まあ飲みやすいのですが、「度数を感じず飲めちゃう」とまでは言えない感じ。温度が上がってくると、仄かなフルーティーさが少し増してきてかすかに洋梨なフレーバー。ごく僅かですが、ベルジャンゴールデンストロングエールの"Duvel”が思い出されました。冷蔵庫から出してしばらく置いて、「ちょっとぬるくなりすぎた?」くらいでサーブすると丁度良い感じですかね。

大雑把にはブロンドエールとベルジャンゴールデンストロングエールの中間って感じでしょうか。1品のエールとして見た場合、なかなかのデキだと思います。ただ、「ベルジャンスタイル」と銘打っている以上、ブロンドエール寄りのキャラクターなのは減点材料とも言えます。もう少しベルジャンゴールデンストロングエール寄りならば「ベルジャン」に相応しい感じになるかなあと。その辺で乖離した印象を持つ人が少なくないようで、ツイッター等では不評の声が多かったかなあ。某有名ビアカフェのアカウントなんか、特に(汗)。

まあでも、これだけのクォリティのエールが大手によって製造されレギュラービール値段で飲めるってことはとても幸せなことだと思いますよ。

101216asahibelgian

theme : ビール
genre : グルメ

The First Noel(牧人ひつじを) by Elvis Presley

クリスマス絡みの記事を書くのは凄く珍しいかも。

クリスチャンじゃあないし、賛美歌って嫌いだし(苦笑)、いわゆるクリスマス・キャロルってほとんど興味なかったのだけど、良く聴いている洋楽ネットラジオで「レジェンド」達が歌ってるバージョンはとっても良いですね。

何といってもプレスリーのこれ。もう感動ものです。
英語歌詞の”Noel, Noel....”の語感もとても良いですね。残念ながら和訳ではあんま魅力がない。
もっと若いときにこれを真面目に聴いてたらひょっとして洗礼受けたかも(笑)。



追記:この写真がジャケットのCD買っちゃいました!安かったイギリスからの輸入盤で。
The First NoelやSilver Bellsはやっぱいいし、ゴスペルのAmazing Graceがまた良い。

Christmas PeaceChristmas Peace
Elvis Presley

RCA 2004-11-29
売り上げランキング : 78111

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




『吉田類のお台場昼呑み3~吉田類大忘年会!!』 のust中継に参加

twitterを見ててなにげに「あ、今やってる!」と気付いて参加。

今はオフラインですがアドレスはこちら

質問コーナーがあり、番組の裏話などをいくつか知ることが出来ました。
(Hiraの記憶ベースなので勘違いあるかもです)

「ツイッターハンドルに使ってる『カラシ』は以前飼っていた猫の名前。辛子色の猫だったので」

「なぜ、他のお客さんのつまみを『強奪』するのか?」→多くの料理を紹介するためにわざとやってるらしい

「なぜ、ラストシーンでは両手を背に回しているのか?」→ラストシーンでは飲んで眠くなって前傾しがちなのでそれを正し「もう一軒行くぞ!」と自分を鼓舞するアクション。

「『今日はおとなしく帰ります』と言った回があったが本当に帰ったの?」→帰ってない(笑)。毎回同じことを言うのもアレなので。

さらには、中継中にトイレで中座し、大拍手に迎えられて戻ってみたり、
「薬は酒で流し込んでる」
「酒飲んでカラダ悪くするとか信じられない。飲んでますます元気!」
などと、類さん、フリーダム過ぎますがな!なトーク炸裂で、楽しい昼下がりを過ごさせてもらいました。

"Lovin' You" by Shanice/Minnie Riperton



オリジナルのMinnie Ripertonの驚きの高音の印象が強いことからあんまカバーされてる印象のないこの曲ですが、この方はオリジナルより上手いかも知れない。
ちなみに、2フレーズ目の歌詞はオリジナルだと"makin' love with you..."ですが、"lovin' you"と歌詞が変えられています。前者だとちょっとsexualだからかな...

オリジナルもどうぞ。32歳の若さで逝ってしまわれたんですよね...





theme : 洋楽
genre : 音楽

12/2の飲み 越乃米こしひかり仕込みビール

スワンレイクビールさんから通販で買った、越乃米こしひかり仕込みビールを飲みました。こしひかりが入ってるピルスナー系のビール。

101202越乃米こしひかり仕込みビール

一言で言うと「香ばしい!」。

その香ばしさは一般的なピルスナーのように麦っぽくはなく、かと言ってまんま米の香ばしさとも違う感じ。
レシピの詳細はわかりませんが、こしひかりを実に上手に利かせてこの独特の香ばしさにたどり着いたのかな、と言う印象でした。コンテストで受賞歴多数というのも頷ける美味しさですね。残念だったのは、私が呑気に構えすぎて購入後ひと月くらい経過させてしまったせいで、利かせてるはずのホップ香が弱かったこと。次回は到着後即飲まないと(苦笑)。

スワンレイクビールは直販通販で購入出来ます。

【送料無料】スワンレイク金賞3本セット

【送料無料】スワンレイク金賞3本セット

価格:1,995円(税込、送料込)





theme : ビール
genre : グルメ

超零細ユーチューバーです(苦笑)
プロフィール

Hira

Author:Hira


株投資もしてたりする自営業の怪しいオヤジ。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示