投資用PC(Win機)のHDDが故障したので交換しました

Hiraは普段使いのMac miniの他に、ドスパラさんから購入したWidows機KnightAA-Pro(OSはWindows7)を所有しててそれは投資用に使っているわけですが、9/19の昼、昼食から自室に戻ってきたら、なにやら異常な事態に...

「カツンカツン」という大きな異音が...

当時のツイッターカキコ。






OS上から強制再起動させようとするも不発、リセットボタンを押しても立ち上がりに異常に時間がかかる状況で、データ等を救出出来ない完全故障を覚悟したのでありました...。ごく一部のファイルはサブHDD(OSは入れてない)に定期バックアップしていたのですがね。この状況だとメインHDDを交換してOS再インストール等を行い、サブHDDから出来るだけバックアップデータを拾い出すという、かなり手間のかかる作業になるのでそれが痛いのですね。Mac miniでは定期的なHDDミラーリングを行っていて、メインHDDが完全故障してもサブHDDで1日前からやり直せる環境にしてるのですが、KnightAAではやってなかったんですよね。これは危機管理として甘かった(´・ω・`)。





無念、保証期限切れ。なので新品を自分で買って付けることに。交換HDDはMac miniの方で使ってて評判の良いHGSTが欲しかったのですが、行動圏のお店にはなさげなのでアマゾン通販で買うことにしました。


ダメモト再起動をしていたら、運の良いことに故障HDDが動き始めた!交換は待ったなしですが、メインHDDは完全死亡ではないので、しばらく動いていて!と念じつつ(苦笑)、サブHDDに内容をクローンすることを思いつきました。いちおうWin7でもそれらしいことは出来るよなと記憶していて、気の利いたフリーソフトでもあれば良いな、と検索を開始したら、あったあった!

クローンコピー作成用に”AOMEI Backupper Standard”
関連してパーティション編集が必要なので、”MiniTool Partition Wizard Home Edition”

実経過は、他のソフトも使用してみて上手く行かなかったりで、最終的に上手く作業出来たこの2つに落ち着いたってことですが(;^ω^)。




サブHDDをMiniToolでフォーマットして、AOMEIを使ってクローン。Win7は不慣れなのであちこちで躓いて結構な手間を喰いました。その間、メインHDDがまた落ちるのでは?と冷や汗たらたら状況、胃に悪いことこの上なく...。WinでのHDDクローンはMacよりは複雑で、クローン自体が成功であっても立ち上がらなかったりするんですよね、これ知らなかった(;´Д`)。成功した手順ですが、

1.MiniToolでクローン先を1パーティションにフォーマット
2.AOMEIでDisk Cloneメニューを選びソース/デスティネーションを選択、クローンの仕様で”Fit all partitions to entire disk”を選ぶ(これをしないとクローンHDDからブート出来なくなる模様)
です。

140924AOMEI.png

"Fit all partitons to entire disk" を選択しましょう。
サイズ違いのHDD間でクローンを行う場合はこれやらないとダメみたい。







メインHDD止まるんじゃねえ!っと念じながら試行錯誤の結果、ようやくクローン成功。


アプリ動作をチェックしてOK!



21日にHGSTの新HDDが届いたので、故障HDDと交換しました。

140921HDD01.jpg

故障した東芝のHDD(320GB/5400rpm)を取り出しました。

140921HDD03.jpg

届いたHGSTの新HDD(500GB/7200rpm)。
投資と青色申告帳簿に特化してるPCなのであんま容量は要らないのですねー。

140921HDD02.jpg

新旧HDDのツーショット(何ぞw)。


新HDDに換装して、こんどはサブHDDからクローンを行い、現在はそれで快適に使えております。よかったよかった(*^o^*)。しかし、振り返るに故障HDDが一時復活を遂げ、一連の対策が完了するまで保ったのはつくづく運が良かったですね。今思い起こすに冷や汗です(;^ω^)

教訓:サブ機だし重要データ入れてないよなーと言うノリで危機管理をお気楽に考えすぎていた(´・ω・`)

青色申告ソフトのデータ(要は帳簿ですよね)とか、身銭を切り胃を痛くする試行錯誤の末にそれなりになった投資ソフトのカスタマイズとか、メイン機と遜色ないほど重要なものが入ってるサブ機ですので、甘かったと深く反省。

現在、下記のようなバックアップ環境にしております。

1.メインHDDをそっくりサブHDDにクローン(緊急時にはサブHDDで立ち上げ操作する)
2.サブHDDにバックアップフォルダを作成し、メインHDDの青色申告ソフト、投資ソフトの重要ファイルを1日1回バックアップ。青色申告ソフトはオンラインストレージサービスでも適時バックアップを取る。
3.年数回、メイン側で大きな設定変更とか行ったらサブHDDクローンを実行し(サブHDDの内容は全面更新となる)、バックアップフォルダを再作成する。

いやあ、結果事なきを得ましたが過程では冷や汗の連続でしたね(;^ω^)。
Win機使われてる方の何か参考になれば幸いですm(__)m。




theme : 不具合
genre : コンピュータ

Mac mini(Late2009)の内臓HDDが故障したので交換しました

(注:メーカー、販売店の保証を放棄することになる自己責任・改造の記事です。ご注意を!)

以前の記事「Mac mini(Late2009)のOSアップデート&メモリ増設&HDD換装をやりました」では、悪戦苦闘しながらMac miniを「開腹」して作業して、「買い換え時まではもうやる必要はないよなー」と思っていたのですが、そうはいかなかった...。

換装で取り付けた、内臓HDDが故障してしまったんです。ディスクユーティリティで見た状態がコレ。

140628HDDtrouble.jpg

こうなるともうアウト...交換以外どうにもなりません。

ここに至るまでにOS再インストールとか何とか、かなり回り道した(´・ω・`)


このHDDはHGST製でして、保証期限内の故障ということで交換(無償)をお願いすることにしました。WindowsだとチェックプログラムをDLしてそれで診断するとかあるのですが、Mac用には用意されてないんで故障内容の説明文を作成して、同社サイトのサポート窓口からメールで問い合わせを送りました。

ところが....

何故か返事が無く、3回送ったのですがやはり返事がない(´・ω・`)。ラチが開かないので、サポセンに電話、オペレーターに説明したらさくっと無償交換の手続きになりました。しかしWEBでの窓口はいったいどうなってたんだしょうね(;^ω^)。

140902oldHDD01.jpg 140902oldHDD02.jpg

開腹作業を再び実施し、取り出した故障HDDを梱包して送付しました。


ちなみに送付先は千葉県白井市の業者さんで、他社製品も含めHDD交換の窓口になってるみたい。宅配便で送った翌日だかにメールが入り、「10営業日くらいで代替品が届くのでよろしく」な内容が「英語で」書かれてました。外国の工場なりセンターなりから配送されるみたいです。

待つこと約10日...。

140909newHDD.jpg

到着!


この間は開腹を閉じて外付けHDDで使用してました。届きましたので、当然また開腹して装着。3度も回復作業をやるとはなー(;^ω^)。そして新HDDをフォーマットし中味を外付けHDDからCarbonCopuClonerを使ってクローニングして復旧となりました。なおクローニングを行う場合、MS-Office2011に関してはライセンスの問題で注意が必要です。この件はまた改めて記事にしようかと思います。

140910HDDs.png

現在のデスクトップから。

内臓HDD

外付けHDD
(ここに内臓HDDを定期クローニング)

TimeMachine用外付けHDD
(換装で取り出した従来の内臓HDDを市販ケースに収めた)

が見えますね(アイコンをカスタマイズしてみましたw)。


と言うわけで無事復旧。もう開腹作業はやりたくないので(慣れたと言えば慣れましたがw)、買い換えまで無事に動いて欲しいです。

そして、教訓と言いますか...。TimeMachineの設定は当然として、

メインボリュームは別のHDDに定時クローニングを行うべし!


今回のようなHDD故障の場合、交換を待つ間はメインボリュームが欠けるわけで、当座の代行メインボリュームとして使える外付けHDDがないと長いことPCが使えなくなりますからね。定時クローニングされていればあまり手間無く代行に切り替えて作業が続けられますからね。

なお、先ほども書いたようにMS-Office2011に関しては注意が必要です、念のため。




theme : Mac
genre : コンピュータ

Mac mini(Late2009)のOSアップデート&メモリ増設&HDD換装をやりました

(注:メーカー、販売店の保証を放棄することになる自己責任・改造記事です。ご注意を!)

やっと記事が書ける(;^ω^)。

Hiraのメイン機であるMac mini(Late2009)をさらに便利に、快適に、使い倒したいと言う目的で、表記のイベントを実行いたしました。便利に、と言う点でOSアップデート(10.6→10.8)を、快適に、と言う点でメモリ増設&HDD換装を。

まずはOSアップデート。外付けHDDにインストールを行いました。10.8に関するムックを参照しながら実行、特に問題もなくインストールできました。10.6で使っていたアプリ、データはインストーラに付いている移行アシスタントプログラムで移行。
10.7以降のMacOSはダウンロードしてインストールする方式で、トラブル時に必要となる起動DVDは用意されていないので、ムックを参照してDVD-Rに焼いて作成しました。

IMG_0128.jpg

外付けHDDに10.8(MountainLion)インストールちう


10.8をインストールした外付けHDDから起動し、数日様子を見ましたが大きな問題はないので、いよいよ、最大のイベントである、「Mac miniを開腹してメモリ増設&HDD換装を行う」に進みます。なにせ自己責任、壊してしまったら大変なので緊張します。

作業に当たり、検索エンジを駆使してこういったイベント、いわゆる「開腹」をされた方々のブログ記事を参照してブックマークし、作業時にはサブのWindows機にその記事を表示して作業マニュアルのように使いましたよ。

参照した記事1:【画像付き】MAC MINI HDD 換装(その1〜ドライブユニットの取り外し〜)
参照した記事2: Mac mini のハードディスクを交換する
参照した記事3:Mac miniのメモリとHDDの交換

いやほんと、大変お世話になりましたm(__)m。

さて作業です。ひっくり返して置かれているMac miniのカバーをこじ開けるんですね。灰色に見える本体の「腹」の周囲に見えるカバーの白い部分と本体の間にある隙間に薄い物を差し込んでこじるんです。100均で買った「スクレイパー」という工具(剥がす、こそげ落とす作業に使う)を使ったのですが、写真に写り込んでいるやつはちょっと大きすぎで使い勝手が悪く、あわてて一回り小さいスクレイパーを2つ買って追加しました。しかし...

IMG_0129.jpg

左から、増設に使うメモリ、本体、スクレイパー(120mm)。スクレイパーは100mmのも追加した。


微妙に隙間に入らない(´・ω・`)
仕方なく、金工用ヤスリで4つのスクレイパーの先を加工しました。この100均スクレイパーの先端はコの字状で尖りとか刃先のようになっていないので隙間にこじ入れるにはちょっと不便なんですね。作業をやりやすくするには削った方が良いと思います。刃を付けるほどではなく先端をコの字では無くU字状にするイメージですね。そうすることでスクレイパー先端による「傷つけ」を緩和できる効能もあるかと。

おっかなびっくり、びびりまくりながらスクレイパー先端を差し込んで、力加減に神経を使いながらこじると、手応えがあってカバーがずれます。でもまたすぐ戻ったり。だんだん力加減がわかってきたのでちょっと強めにこじってみたりして、なんとかカバーを外すことが出来ました。

IMG_0132.jpg

カバーと本体


外れてしまえば「壊す心配」はほぼ無くなり、ネジをゆるめて解体していくだけです。こうなると理工系としては楽しいお時間(笑)。マザボ部分が露出し、まずは旧メモリ2GB×2を外し、新メモリ4GB×2を装着。

IMG_0133.jpg

上がHDD、光学ドライブの付いてるユニット、下がマザーボード。

IMG_0135.jpg
IMG_0136.jpg

上:メモリを2GB×2=4GBから、換装して4GB×2=8GB。新メモリはTranscend製。
下:旧メモリ。サムスン製だったのか。お世話になりましたm(__)m。
アップルの公式アナウンスは無いけど、8GBメモリで本機が動作することは広く知られています。


次いで上部ユニットから光学ドライブを外してHDD部分を露出させ、HDDを換装。

IMG_0137.jpg

光学ドライブ。ソニー製ですね。

IMG_0138.jpg

旧HDDが見えてきたのでこれを外して取り替える。
日立グローバルストレージテクノロジーズ(現HGST)のですね。320GB、5200rpm。

IMG_0139.jpg

新HDDはHGST製なのでまあ同じ会社のです。1TB、7200rpm。

IMG_0140.jpg

新HDDに乗せてるのが、旧HDDの新しい家になるケース。旧HDDは外付けのTimeMachine用ディスクとして働いてもらいます。


無事換装が終わりました。カバー以外を元に戻して起動してみます。

IMG_0141.jpg

よし!!無事立ち上がり、メモリも認識されている。


カバーを装着し(はめるのは簡単!ww)、旧HDDをTimeMachine用ディスクとして接続して、新環境スタート。あ、外付けHDDから内臓HDDにユーティリティーのCarbonCopyClonerでミラーリングをしましたですね。

IMG_0143.jpg

じゃーん。
ケンケン「イッシッシw」


OSを2世代上げたわけですが、メモリが増えたのとHDDが高性能になったこともあって、10.8の方が若干速いですね。なお、TimeMachine用ディスクがアップルマークを隠すのが気に入らなかったので、後でホームセンターでスノコを買って来て配置を直しています。

10.8はいろいろ機能が付加されて便利ですが、iPhoneとの連携がいろいろ取れるのが魅力ですね。この記事用の写真はiPhoneで撮影し、同期させる機能を使ってiPhotoに取り込んだものを使いました。10.6だとiPhoneからMac本体にメールで送信しないといけませんでしたから。

最後にバックアップについて。
Hiraは謎のSOHOをしていて(笑)、謎はともかく(;^ω^)PC依存度が高いので、内蔵HDD→外付けHDDのミラーリングを毎日1回、そしてTimeMachineも稼働させています。こうすれば、電源やマザーボード故障はともかく内蔵HDDが逝っても大丈夫。OSアップデートでトラブったらTimeMachineで戻れる、と。念の為、10.6環境は別パーティションに保管しました。使い込んでいって問題がなければ消します。

この環境であと2年は頑張れるかな。


Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 40


theme : Mac
genre : コンピュータ

とある目的で、お好み焼きのヘラ、ではなく「スクレイパー」を買いました

百均で2個、210円也。
何に使うかはまあわかる人にはわかりますよねw

これで何をするのか?実は他にもブツを発注していたHiraであったり...。

続報を待て!!w

130429scrapers




ぺんぎんスクレーパー ブルーK499B
マーナ
売り上げランキング: 26,511


theme : Mac
genre : コンピュータ

PC環境整備その2 Windows機用のディスプレイを交換

4/21に、Windows機用のディスプレイを交換しました。
旧機は15インチスクウェア(アナログ)で、まず画面が狭すぎて不便を感じていたし、そのうえテキストとか基本的な表示がいまどきについて行けない感じでしたので。



130421disp01

新ディスプレイは三菱のRDT234WX。23インチワイド(デジタル)、HDMI入力装備で
テレビも映せるスグレモノで、最新テクノロジーのIPS液晶パネル採用というものです。

130421disp02
130424disp

クリエイター用途ではないのでちょっとオーバースペックの嫌いもありますが(苦笑)、
これで2万円半ばなら払います!と言うことで。
壁紙は米国のモニュメントバレー。


おかげさまで、いま広々とした画面で快適に使っておりますです。

PC環境整備、次はMacOSの10.6→10.8アップグレードの予定。


MITSUBISHI 23型液晶ディスプレイ IPS方式/グレア/フルHD/ブラック RDT234WX-S(BK)
三菱電機(MITSUBISHI) (2012-06-15)
売り上げランキング: 3,876


theme : PCディスプレイ
genre : コンピュータ

PC環境整備を開始、手始めはサブPC(WinXp)のリプレース

青色申告用に会計ソフトを使う関係でサブ機としてWindowsXp搭載のDell Dimension4700cを8年ほど使っておりましたがさすがにいろいろ限界になってきて、この度マシンを新調しました。やっすいBTOパソコンを扱っているドスパラさんから通販で購入。5万円でお釣りが来るローエンドモデルで、メモリだけは8GBにしました。搭載OSですが、話題のWindows8は新インターフェースうんぬん以前にまだこなれてないんでわ?という認識で、Windows7(64bit)を選択。エディションは、リモートデスクトップを使ってみたいのでProにしました。

130328PC01

これが新PC。

130328PC02

仮設置して、徐々に旧機(奥に見える)から環境等の移行作業をしています。


あとですね、Mac(Mac mini)もOSをアップグレード(10.6→10.8を予定)し、かつ不測の事態(HDDの故障)を想定していろいろ保険を掛けようと思っておりまして、そのための準備として外付けHDDをヤマダ電機で買ってきました。

130328PC03

アイオーデータの外付けHDDです。
MacOS・インテルMacだと起動ディスクになるスペックでそれが重要。
(いまは新Win機の整備優先なので、詳しい話は後でw)


資金面の問題があるのと(苦笑)、いちおう業務用につき一気の環境移行は危ないということで、確実な動作を確認しつつ徐々に整備を進めていく予定です。初夏くらいまでかかるかも(苦笑)。




theme : Windows
genre : コンピュータ

「USBあったか布団マウスパッド」を購入しました

灯油代を抑えようと着ぶくれて冬を過ごしているHiraですが、PCを操作する利き手だけは防寒が難しく、しもやけ出来まくりでなかなか辛いところ。対策として、「あったか布団マウスパッド」なるものを購入してみました。

130118huton01

ふとんと枕!とりあえず見てる分には楽しそうですよねw

130118huton02

中にはシートヒーターが入っています。
暖房効果を上げるために、効果の程はわかりませんが100均のアルミコートしたシートを貼りました。


メーカーの紹介ページはこちら。
【USBあったか布団マウスパッド】布団をマウスパッドにしました!
あったかな布団の中で快適なマウス操作を!


とりあえず使っているわけですが、 イメージと現実は違います!

メーカーのイメージフォトのように使うとなかなか暖かいですが、PC操作という点で問題になります。PC作業は利き手をマウスから離してキーボード操作するという動きが必要になるわけで、そうするとマウスから手を離すとき、再度マウスに触れるときにふとんが邪魔、という素朴な問題が生じちゃうんですね。ここで「あ!?」って思う人は購入しない方が良いです(;^ω^)。

試行錯誤の結果、ふとんを適当に浮かして使うようにしています。こんな感じ↓

130127huton


キーボード寄りの角は固定用マジックテープを外して浮かし(キーボード操作との行き来をスムーズに)、枕は奥の方に入れてマウスと利き手が動かせる空間確保のスペーサーにしています。この結果暖房効果を犠牲にしていますがまあ仕方がないところかな。休憩中は、冬場に手触りがめっさ冷たいApple Magic Mouseを温めてくれますし、ぽっかぽかとまでは行きませんが利き手の冷え緩和には役に立っていますね。

念を押しますが、おっとり操作でも構わない、ということならメーカーのイメージフォトのように使えばかなり暖かいです。



サンコ- USBあったか布団マウスパッド USFTMOP1
サンコー (2012-11-05)
売り上げランキング: 2,362


theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

プレイ中の曲の歌詞を表示するiPhoneアプリ”Lyrica”

iPodと同じ曲をiPhoneに移したわけですが、iPodと同様に歌詞が見られると良いなあと思ったら、ありましたね便利なアプリ”Lyrica”。さっそくインストールして使っています。

スクショは「最も歌詞が古い全米No.1ソング」、The Byrds "Turn! Turn! Turn! (to Everything There Is a Season)をプレイ中に撮りました。なんで「最も歌詞が古い」かと言いますと、

歌詞が聖書(『旧約聖書』の「コヘレトの言葉(伝道の書)」3章)から採られているから、です。

参照:wiki記事「バーズ」

121208lycra-SS


これでiPhone使ってカラオケの練習も出来ますねw (えっ???)


Very Best of the Byrds
Very Best of the Byrds
posted with amazlet at 12.12.10
Byrds
Columbia Europe (1997-06-24)
売り上げランキング: 46639



theme : iPhone
genre : 携帯電話・PHS

iPhone5をぼちぼち使いはじめました(一部iPhone5を使用して投稿)

「(一部iPhone5を使用して投稿)」と言っても、iPhoneカメラで下記の写真を撮ってアップロードしただけで後はMac miniですけどね(苦笑)。

121206test

レインボーロゴの時代から
Mac(アップル製品)を使ってるんだぞ!というアピールも込めて撮影してみました(笑)


撮影まんまだとファイルサイズ過大でアップできないのでSimple Resizeなるアプリ(無料)でリサイズしました。FC2管理画面はスマホ用のものが無いのでちょっと大変でしたが、まあ写真と一言、くらいならiPhoneだけでも更新できそうです。

あと、保護用ケースを買いました。baw&gのiPhone5 ソフトケース TPUというのを購入。色はライトグレー。背面ロゴとか見えて、ブラックモデルとのマッチングも悪くないかな、と本人はなかなか気に入っております。
ケースには液晶画面保護フィルムが付いてまして、下記のやり方を参照して貼りました。
参照:「液晶保護シートを微塵の混入もなく貼るコツ」(週刊アスキーWeb版記事)
相当に気をつけてもフィルムと液晶面の間に入り込んでしまうゴミを、市販のセロハンテープの糊の程よい粘着力を使って取るTipsです。

121206ip01 121206ip02

baw&gのiPhone5 ソフトケース TPU(ライトグレー)装着したiPhone5ブラックモデル
(ストラップは同梱ではないです、注意)

実用と美観のバランス、けっこう(・∀・)イイ!と思っております。


TPUってのは熱可塑性ポリウレタンのことで、柔らかさのある素材なので手で持ったとき滑りにくく、冬季に冷たく感じないてことでこれを選びました。しばらく裸で使ったんですが、傷は怖いし、滑るし、この季節はえらく冷たくて手がしもやけになりそうでしたので(苦笑)。そしてストラップ穴があるのが地味に重要。本機は薄いので服の胸ポケットに入りますけど大抵の服だとちょっとはみ出します。なにげに屈んだら滑って落ちるんでわ?というリスクがあると感じたのでその対策ですね。ただ乱暴に使うとストラップ穴が壊れそうなくらいに華奢なので、ストラップ装着を良いことに安心しすぎると危ないですね(;´∀`)。

購入から約1週間、旧ガラケーからの電話帳移行やiTunesライブラリとの同期(主にカーオーディオに使ってるiPodとも同期)など、これだけは、という設定はやってみました。まあそれなりに使い始めたって所でしょうか。

こんな調子でしばらくはiPhone関連のエントリが増えそうです。



theme : iPhone
genre : 携帯電話・PHS

ついにスマホデビュー!iPhone5(au)に変えました。そしてISPもauひかりに。

春先からいろいろと考えていたのですが、期は熟した!というか今月中に契約しないとキャンペーンが終わるので(苦笑)、携帯の機種変更&MNPしてソフバンのガラケーからauのiPhone5(32GB)に乗り換えました。東京デジタルホン→ボーダフォン→ソフトバンクモバイルと長くお世話になりましたが、ついにお別れ、お世話になりましたm(__)m。

121129iPhone5


MNPしたんでメアドの新規取得が必要ですし、電話帳の移行とかいろいろやらないといけないし、スマホというものに慣れないといけないし、日常普通に使えるようになるには1週間くらい要しそう(苦笑)。

また、これを期にISPの契約(光回線)をフレッツからauひかりに移行することにしました。速度(ベストエフォート)が200Mbps→1Gbpsになってかつ少し安くなるし、なによりiPhone5利用料の割引がありましたので。

追々使用インプレ等をエントリしていこうかと思います。


iPhone 5 Perfect Manual au対応版
村上 弘子 野沢 直樹
ソーテック社
売り上げランキング: 737



theme : iPhone
genre : 携帯電話・PHS

プリンターが凍えた!

当地松本、今朝は冷え込みまして、ボロ家の自室、起床時の室温が0℃でした。いやー大変。
昼前に外出先から戻り、プリントする用があってブラザーのMFC-695CDNを起動し印刷をはじめたところ...

120130プリンタ凍えた

「室温が低すぎます」
「室温を上げてください」

めっちゃ珍しいアラートキタ━(゚∀゚)━!!


そう、起床後暖房せずに外出したので室温は低いまま、プリンタの温度センサが反応したんですね。
さしずめ、

「凍えてて仕事出来ないよー(T_T) あっためてよお」

って言うプリンタの悲鳴でしょうか。

おうおう、悪かった、暖めてやるからな、ってストーブを点け、さらには電気あんかを乗せて昼食へ。
食後、体温を取り戻した(笑)プリンタは無事印刷を終えていました。

追記:上の写真で型番ロゴのすぐ下にレインボーの旧・アップルコンピュータロゴが写り込んでるのがおわかりでしょうか?かつて日本で開催されていたMacWorldEXPOでゲッツしたビニール袋なんですが、いま壁に貼り付けて飾りにしてるんですね。いまのアップルロゴしか知らない若い人には珍しいかな?




theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

ヘビーユーザーにつき

以前の記事でMagic Mouse用にeneloop liteを導入した件について書きましたが、その続報。

私はかなりのPCヘビーユーザーなので、かなり減りは速いだろうなあと思ってましたが、案の定(苦笑)。

4~5日で交換、です。

まあフル充電した交換分を常時スタンバイにしてるのでそんな不便はないです。

で、交換頻度から、仕様とされている繰り返し2,100回に届く年数を概算してみました。

なんと、約80年後! 死んでるがなオレ(笑)

まあとことん使い倒せるというわけですね。偉いぞeneloop。





theme : Mac
genre : コンピュータ

MagicMouseトラブル始末記

(MagicMouseユーザーで、サードパーティーのユーティリティ"Magicpref"使ってる人には割と重要な話しです)

私はMagicMouseユーザーで、デフォルト設定にさらに機能を付加するサードパーティーのユーティリティ"Magicpref"使ってる人なのですが、この条件でとあるカスタマイズを試みるとスクロールとスワイプが死ぬというトラブルが起きますので要注意です。

MagicMouseの「スワイプ」機能がONになっている場合、スワイプが要らないシチュなのに指がほんのちょっマウス表面をなぜただけでスワイプが勝手に起動して、ブログのエントリ作成で作成中文章がすっ飛んだ、という恐ろしい「誤動作」になった経験ありませんか?私は何度もあります。スワイプを切るのも手ですが、デフォルトで2本指でなぜる設定を3本指、4本指にするという対策もありまして、そう設定するターミナルコマンドも知られております

"Magicpref"使ってない人ならこれで良いんですが、使ってる場合が問題。ターミナルコマンドを打ち込むとスワイプの設定が変更されますが、次回の起動でスクロールとスワイプが効かなくなって慌てます。かく言う私も慌ててハード故障と思い込みアップルのサポートに電話しました。サポートさん曰く、

「インストールDVDで立ち上げて動作を確認してください」

ああそうか、それでも再現、で始めてハード故障確定だよなってことで、試したら、

あれ、動くじゃないか!

すると原因はソフトです。しばらく悩んだ後、「あ、ターミナルコマンドだ!」と気付きました。それは良いのですが復旧が若干面倒。ターミナルコマンドで元の「2本指」にすれば良いってもんじゃ無いんですね。試行錯誤の結果、

ユーザー>ライブラリ>preferencesにある、

com.apple.driver.AppleBluetoothMultitouch.mouse.plistファイルを捨てたら復旧\(^o^)/。

首尾良く復旧できましたが、スワイプを活かしつつ誤動作を避けるカスタマイズが出来ないと言うことになったので、現在はスワイプを「切」にして、必要なら「入」にするようにしました。

theme : Mac
genre : コンピュータ

Magic Mouse!

酷使で以前のMighty Mouse(現Apple Mouse)を駄目にし、予備マウスも消耗。けっきょくこのMagic Mouseを購入し、Win機用の有線マウスも新調しました。

110504MM.jpg

デフォルト機能ではちょいもの足りず、フリーウエアのMagicprefをインストールして少しですがカスタマイズしました(センタークリックでExposéのデスクトップ表示できるように)。

ちょっと重いのとヘビーユーズゆえ電池の減りがキツイのが目下の悩み。CP考えてエネループを買うことになりそうです。

theme : Apple
genre : コンピュータ

IntelMacユーザーになりました

110418macmini Mac mini(MC239J/A)

4/14の昼に突如PowerMacG5が不調になりまったく立ち上がらなくなり大慌て、いろいろと復旧を試みましたがロジックボードが死亡した模様、G5は公式の修理が受けられないこともあって、急遽Mac mini(中古品)を手配し入手しました。

mini稼働までのまる3日はサブ機のDELL(Win機)使ってました。故障原因がロジックボードという確証はあり、内臓HDDは生きていると思ってましたがなにせ確認出来ない。家電量販店で外付けHDDケースを購入してきて組み込み、MacフォーマットのHDDを読むフリーウエアで確認したところHDDは生きていた!最重要ファイルを読み出して3日間を凌ぎました。その後届いたminiで移行アシスタントを使ってG5のほとんどの設定やアプリをminiに反映させて現在に至るわけです。OSも10.6(SnowLeopard)となり、便利な点が増えました。

反省点は、最重要ファイルをWin機側にバックアップしておかなかったこと。メーラーの設定をやっておかなかったこと。つまり最悪の事態にWin機ですぐ避難生活に入れるくらいの準備をしておくべきだったのにやっておかなかったということ。避難生活中にこれはやっておきましたので、あとは定期的に最重要ファイルをWin機に送っておくことくらいかな。あるいはオンラインストレージか。

mini自体は悪くない買い物(2009年モデル・メモリ4GBで約6万円)でしたが、予定外の出費は痛かった...。一方で、静音、スピード、廃熱の少なさを手に入れたからこれは有り難かった。

theme : Apple
genre : コンピュータ

超零細ユーチューバーです(苦笑)
プロフィール

Hira

Author:Hira


株投資もしてたりする自営業の怪しいオヤジ。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1







SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示