【カテゴリ: 外飲みビール の記事一覧】


| | 古い記事一覧へ≫

「ふるさとグルメ博 - 信州松本 食と酒の博覧会2015」に行ってきました

5/23(土)、「ふるさとグルメ博 - 信州松本 食と酒の博覧会2015」(公式サイトはこちら)に行ってきました。クラフトビア出店があるのを掴んでおりましたのでw 主催が当地の飲食店さん連合でして、地域経済応援!ということもありますが。

sitecap.png

公式サイトトップページのキャプ。
「北陸新幹線延伸・善光寺御開帳記念」というのはちょっと便乗がキツいんじゃないかと(;´∀`)

IMG_1684.jpg

会場は昨年のクラフトビアフェス(参加記はこちら)と同じ、松本城公園。
チケットのシステムもほぼ同じで、クーポンをフードやドリンク購入に必要なだけ消費するというもの。
Hiraはパスマーケットで前売りを購入(スマホにQRコードとして表示される)しての参戦です。
当日の受付でコードを読み取ってもらい200円×20枚のクーポン(前売り価格は3,800円)を
発券してもらいました。

まだ昼を過ぎたくらい、しっかり飲むですw

IMG_1685.jpg

1杯目はオールドロックベストビター。
当地のビアパブ・オールドロックさんが三重県の伊勢角屋麦酒さん
オーダー醸造してもらったエールで、ペールエールの仲間で苦味が特徴。
飲みやすくバランスの良いエールですね。
そういえば、オールドロックさんの店長さんがスタッフで常駐しておりましたな。

IMG_1686 - バージョン 2

当日は夜に横浜マリノスvs.松本山雅の試合と言うことで、マリノスサポーターさんが目立ちましたね。
そしたら、会場内で凄い画に遭遇!
マリノスと山雅のサポーターさんが談笑中、そして着用のレプリカユニは、
マリノスと山雅に在籍した故・松田直樹さんのじゃないですか!!
JFL時代に山雅にやって来た松田さんはJ1を目指すと当時のメンバーを鼓舞したとか。
夢が叶う前に急逝してしまいましたが(涙)、いまこうして山雅がJ1に入り松田さんが
最も輝いた時期を過ごしたマリノスさんの胸を借りるという感慨...。
(試合は0-3とマリノスさんにボコられましたが...苦笑)

IMG_1687.jpg

2杯目はヤッホーブルーイングさんの限定醸造もの、
「「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY」シリーズ第四弾 
セッション柚エール〜あら塩仕立て〜」
(なげえよw)。
柚子の香りが口中いっぱいに拡がり、美味しゅうございました。

IMG_1688.jpg

空きっ腹は良くないので、フードブースで「セロニカ 地中海料理&ワイン」さんの、
サーモンのパニーニを頼んで食べました。美味しい。

IMG_1689.jpg

3杯目、伊勢角屋グレープフルーツIPA。
柑橘?というアロマ・フレーバーを感じるホップを投入するエールが多いわけですが、
このビールはその柑橘の本物、グレープフルーツを入れましたというもの。
はい、グレープフルーツなアロマ・フレーバーですw

IMG_1690.jpg

4杯目、コカゲ トリプルIPA。比較的新しい、ココノホップさん
の展開するブランド、kokageビールの製品ですね。ホップ効いてて美味しい。


確かこの辺で待ち合わせた弟と合流。
実は写真に写る専用プラグラスはクーポン2枚で約150mlで、もうひとつある選択肢、クーポン3枚で約300mlのプラカップよりも割りが高いのですが、泥酔防止と銘柄数を楽しむために敢えてそうしましたw

そして、ここで飲みたい銘柄数とクーポンの残りを考えプラカップに変更w


IMG_1691.jpg

5杯目、オラホ・キャプテンクロウ・エクストラペールエール。
ホップが特徴のビールばっか飲んでましたねこの日はw ホップホップホップで幸せw

IMG_1692.jpg

6杯目、横浜ビール ペールエール。山雅の対戦相手・マリノスの地元ビールを飲んでまえという企画ですが、
試合は飲まれちゃった(;´∀`)。ビールはホップがやや強めかな、飲み飽きない美味しさ。

IMG_1693.jpg

ラストの7杯目、常陸野ネスト だいだいエール。
柑橘類のアロマ・フレーバーはホップを効かしたエールと相性が良いので各ブルワーさんが
いろいろと面白いチャレンジをされていますがどれもみんな良い線をいってますね。
美味しかった、満足!

なお、「ふるさとグルメ博 」なのにビールばっかだったのは... まあ、いいかwww


その後はカラオケを楽しんで、無事に(これ重要w)帰宅いたしました。
当地では8月にサマーフェスト、9月にビアフェスがありますので楽しみですね。(おしまい)





theme : ビール
genre : グルメ

「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」参加記(3)「今度は泥酔しないぞ!」9/23編

泥酔で失態を演じ後悔を残した9/20の反省を踏まえ、9/23は用心深く参戦いたしました。
「水を多量に用意して、飲む合間にこまめに水を飲む」というセオリー遵守です。




140923bfes01.jpg

さあ再参戦、やってきましたよ。好天で有り難いですね。


と、ここで朗報が。


無くしたと思ってたサングラスを無事回収出来て幸先が良いです。

140923bfes02.jpg

1杯目、サンクトガーレンさんの湘南ゴールド。同名のフルーツ(柑橘)を原料に採用したビール。
柑橘類は酸味甘味に加え苦味を持っていたりでビールと相性良いのが知られていて、
各ブルワリーでいろんな柑橘を加えた製品が出ております。
湘南ゴールドはその中でも代表格、美味しい。

140923bfes03.jpg

はい、飲み過ぎには注意します、すいませんm(__)m

140923bfes04.jpg

2杯目、南信州ビールさんのAPA。ブラウンエールみたいな味わい。
名前のAPAは、Arika Premium Aleの略で、
Bar Arikaさん(店知りませんすいません)とのコラボなんだそうです。

140923bfes05.jpg

泥酔予防、水の補給しております。

140923bfes06.jpg

3杯目、オラホビールさんのバーレイワイン。度数15%!
リキュールみたいな甘味、洋梨風味、仄かに酸味。凄く甘いけど飲めてしまう感じ。
昔飲んだ、トカイワインを思い出しました。
ブルワーさんに訊ねたところ(下記tw参照)、意図的に甘味が主張することを狙ったそうで納得。
オークダル熟成もしてるのだとか。なおツイッター知人 @shibuchinbeer さんからの耳打ちによると、
アップルジュースを上手い具合に添加しているのだとか。今日のインパクト第1位ですねこれ。





140923bfes07.jpg

4杯目、オラホ、ボサノバIPA。ドライなIPAでこういうのはHiraは好きですねー。

140923bfes08.jpg

ビアフェスは松本城のすぐ脇でやってたわけですが、その証拠というか記念というか。
好天は良いのですが土埃が気になる陽気、スタッフの方々がこまめに水まきしてくれて、
おかげさまで気持ち良かったです。

140923bfes09.jpg

5杯目、志賀高原さん(玉村本店)のIPA。IPA大好き!
そして水もしっかり補給します。さっき15%飲んじゃったしねー。

140923bfes10.jpg

6杯目、木曽路ビールさんのヴァイツェン。バナナ香つおめですね。
バナナチョコ?みたいなペアリングを意識されてるようで、
チョコがついてサーブされます。たしかにチョコバナナだったw

140923bfes12.jpg

7杯目、ラストは飛騨高原麦酒さんのダークエール。

ご馳走様でした!楽しかった!

来年も開催して下さい、また来ます!


そして、このレポートを見て「松本のビアフェス行ってみような」な人が
増えることを祈念して結びといたしますm(__)m。

追記:もちろんこの日はちゃんと帰りました。

あれ、バスに水玉が!泥酔してた?
なわけなくてw、松本生まれの芸術家、草間彌生風にペイントされたバスでした、ちゃんちゃん。

140923bfes13.jpg





theme : ビール
genre : グルメ

「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」参加記(2)泥酔の9/20編(後編)

9/20編の続きです。

すっかりよぱらたHiraは、千鳥足になるわ転びかけるわの惨状となっておりました。
本来、ビアフェスは飲み過ぎを緩和するために水を多量に用意して、飲む合間にこまめに水を飲むのがセオリーで(これはアメリカ人がやってるビア情報ポータルでも読んだ記憶)、さすがに序盤こそ守っていたのですが(500mlボトルで2本持参してたんですよ!)途中からよぱらってすっかり忘れてしまったというオソマツ。それでさらに飲むんだからイケませんよね、深く反省。

140920bfes16.jpg

サワーエール(どこのブルワリーさんのなのか思い出せない...知ってる人いたら教えてください)
→10/3追記:twitter知人のkuniさんからご指摘いただきました。
AJBさんの「Nozawa Sour」だそうです。感謝!

140920bfes17.jpg

EPIC セゾン。松本市の姉妹都市、ソルトレークシティからの参加。
禁刺激物という戒律のあるモルモン教で知られるソルトレークシティですけど、
それとは関係なくビール醸造してたんですね。

140920bfes18.jpg

AJBサマーエール

どれも美味しかった!記憶まではあるのですが....(;^ω^)


そして...







(あれれ、この間のやけに長いタイムラグは...)

はい、昨年のサマーフェストでやった「アレ」でした...。まあ早い時間帯なので戻って来れましたが。

イヤー参った参った。こうもやらかすとなると、さすがにちと問題、深く反省し再発防止を心掛けるとしか...(´・ω・`)

さらには...




情けねえ...(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

というわけでかなりボロボロな9/20でした。泥酔で迷惑をかけた弟や弟の職場同僚様御一行には申し訳ないとしか。

それで、これに懲りての出直しというか、しょう懲りもないというか(苦笑)、9/23再参戦を誓ったHiraでありました。

「今度は泥酔しないぞ!9/23編」に続きます。





theme : ビール
genre : グルメ

「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」参加記(1)泥酔の9/20編(前編)

多数のクラフトビアを一堂に集めて飲むというビアフェスは日本各地で行われていますが、松本では今回初めて開催になりました。それが「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」。手軽に行けると言うことで舞い上がりました(苦笑)Hiraは、事前から勝手に宣伝してたりとテンションMAXで、けっきょく9/20(土)、9/23(火)と2度参加した次第。

参加記は9/20編と9/23編に分けて載せますのでよろしく。本日は9/20編。

140920bfes01.jpg

気合いの入った(実は入りすぎてた...)Hiraは会場入り口にスタート前に到着。ワクワクだぜ!

140920bfes04.jpg
140920bfes05.jpg

まだ準備中。さすがにまだ早すぎます。混雑を想定して持ってきた携帯椅子に腰掛けてしばし待ち。
昼過ぎに弟がやってきて合流するという手はずであります。

140920bfes02.jpg

オリジナルTシャツ。Hiraは買いませんでしたが好評だった模様。

140920bfes03.jpg

お土産ビールも売ってました。


やがて11:00の開場。携帯椅子持ってきたくらいで混雑を想定していたわけですがそれほどでもない出足。まあその後充分に賑わってたので、身構えすぎでしたかねw

「よーし、大いに楽しむぞー!」

これが結構な落とし穴だったわけですが(;^ω^)

140920bfes06.jpg

会場内の一角に席を確保。まだガラガラです。
公式ガイドブックと本日のビアチケット。


今回Hiraはパスマーケットで前売り券3セット購入してありました。1セットごとに試飲用グラスがもらえるので3セットでグラス3つもらえるというw クレカ決済で購入するとQRコードがスマホにダウンロードされます。これを現場で機械に読みとってもらい実際のチケットが発行されるというスグレモノ。

ただ欠点もあって、読み取ってもらったQRコードは使用済みなのか未使用なのか良くわからないままにスマホ内に残るんですよね。この後2セット目3セット目を発券してもらうのですが、よぱらってたせいもあり、使用済みコードをかざして受付の人を悩ますとかやらかしてしまいました(;´Д`)。消えるなりスキャン済を示すマークが付くなり、もう少し何とかならないですかねー。

それはさておき、本日のフェスティバル(3日目)スタートです!さあ何から行くか。

140920bfes07.jpg
140920bfes11.jpg

1杯目は今回のフェスティバルオリジナルビール、"Best Bitter"。
地元ビアパブ”OLD ROCK”さんが委託醸造で作らせたオリジナルビール、限定で稀少だし。
お味は地味ながらも飲み飽きないイギリスのビターって感じかな。
定番にしてお店で出すと良いなと思いました。

140920bfes10.jpg
140920bfes12.jpg

2杯目、ゲスト参加になる日本クラフトビールさんのベルジャンホワイトビア、
ファーイースト(Far Yeast)東京ホワイト(メーカーの商品紹介ページ
自分的この日最大のヒット。王道を行くベルジャンホワイトという感じで、
胡椒、オレンジピールと言ったベルジャンホワイトのメイン要素が明解に感じられ、
程よい酸味で軽快、実に美味しかった。気温が上がってたのでその爽快・清涼感がどハマリでしたね。

140920bfes13.jpg
140920bfes14.jpg

3杯目、あれ、記録が残ってない、やべ...(;^ω^)

すいません、「泥酔編」でしたんで...

4杯目、伊勢角屋さんのトリプルホップIPA(メーカーさんの商品紹介ページ)。
伊勢角屋さんは三重県の有名クラフトブルワーさんです。
名前は3種類のホップで個性を出しているIPA(インディアペールエール)ということですね。
ホップの強さを堪能。

(以後、よぱらって記憶が飛んでまして、ツイッターでの呟きを頼りに書く次第...)

140920bfes15.jpg

5杯目、AJBビア(Facebookページ)のIPA。IPAを続けて飲んでましたね。
AJBさんは野沢温泉村に開業したばかりのブルワリーでビアイベント参加がはじめてだとか。
イギリス人ご亭主と日本人奥様で事業をされているそうです。
拙ブログで何度となく紹介している、アメリカ人ご亭主と日本人奥様で
事業をされているベアードブルーイングさんを想起しましたね。
第一印象は良かったので今後の発展を期待したいところ。


なお、この時点で、当時のツイッターによれば、こうなっておりました(;^ω^)



時系列が良く思い出せないのですけど(;^ω^)、この頃にテーブルにグループ客の方が来られて相席となり、中には一名アメリカ人の方がおられました。お話し好きの方々と言うことで?よぱらったHiraはいろいろと蘊蓄披露とかしていたのを覚えております。その節は大変失礼いたしましたm(__)m。

と言いますか、この頃にHiraの弟がやってきて合流したのですが、

弟「あ!!!!」

何という奇遇でしょう、弟の職場同僚様を含むグループだったんですね−。おかげで「○○のお兄様がビアフェスで泥酔した」という情報がしっかりと伝わってしまった模様、あー恥ずかしい。

「泥酔の9/20編(後編)」に続きます。



これ、買っちゃいました!結構な値段だけど(;^ω^)

死ぬまでに飲みたいビール1001本 (単行本(SSC))

KADOKAWA/角川マガジンズ
売り上げランキング: 2,645


theme : ビール
genre : グルメ

勝手に宣伝協力第2弾:「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」出店予定ビール私的ミニガイド

7月6日に、

勝手に宣伝協力(笑):「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」が開催されます!

なる記事を書きましたが、フェスティバルの開催がいよいよ明日に迫って参りました。そこで、出店予定ビールでHiraが知り得る範囲でオススメ印を付ける、みたいなことをやってみます。よかったら参考にして下さい。でも責任は持てませんが(;^ω^)。

Facebook内にある同フェスティバル主催者さんの記事2件(これこれ)から転載・引用します(枠内)。

凡例:Hiraが製品を飲んだことのある醸造所→斜体
   Hiraの注目醸造所(製品を飲んだことがあり総合的に好印象)→○
   Hiraが飲んだことのあるビール→下線
   Hiraの個人的オススメビール→◎
   Hiraの短評→銘柄の後の()内に記しました


○【ノースアイランドビール】
ヴァイツェン

○【富士桜高原麦酒】(コンテスト受賞多数)
◎ヴァイツェン
◎ラオホ
◎シュバルツヴァイツェン


【伊豆の国ビール】
20.21日限定
ビルスナー
ヴァイツェン
インペリアルラテスタウト

○【伊勢角屋麦酒】
◎ペールエール
ブラウンエール
トリプルホップIPA

【いわて蔵ビール】
ヴァイツェン
山椒エール
オイスタースタウト
セッションIPA

【日本クラフトビール】
Far Yest 東京ブロンド
Far Yest 東京ホワイト
KAGUA Blanc
KAGUA Ronse
De Grual Quest
De Grual Gember

【サンクトガーレン】(コンテスト受賞多数)
◎湘南ゴールド
(神奈川県で開発されたオレンジ「湘南ゴールド」の入ったビール。ビールと柑橘類のすばらしい調和)
◎yokohama XPA(1,2を争うホップの効き具合でそれがまた美味しい)


【ベアードビール】
(コンテスト受賞多数、Hiraのフェイバリットブルワー、ホップつおめのビールが多い)
◎ライジングサンペールエール (Hiraのフェイバリットの一つ、飲み飽きない、ホップ効いてる)
◎帝国IPA(Hiraのフェイバリットの一つ、ライジングサンよりホップつよい)


【門司港地ビール】
23日限定品
松本山雅対戦県ビール

【香川プルワリー】
20日限定品
松本山雅対戦県ビール
ケルシュ

長野県のブルワリー

【ヤッホーブルーイング】(コンテスト受賞多数)
◎よなよなエール(Hiraの普段飲みフェイバリット、飲み飽きない)
水曜日のネコ
◎インドの青鬼(Hiraの普段飲みフェイバリット、よなよなよりホップ強烈)

僕ビール 君ビール(新発売)

【塩嶺麦酒】
チロルの森
ビルスナー
ウィーン
シュバルツ
バーレービア

【諏訪浪漫麦酒】
しらかば
りんどう
くろゆり


【南信州ビール】(コンテスト受賞多数、ここの「アップルホップ」すばらしいです。「シークレット」がこれならいいな)
駒ケ岳エール
秋季限定 オクトーバーフェスト
ビアフェス信州限定 シークレットビール

【OH!LA!HO BEER】(しばらくご無沙汰ですが美味しかった記憶)
ゴールデンエール
アンバーエール
ペールエール
ビアフェス信州限定 シークレットビール

【穂高ビール】
◎アルト(飲み飽き無さこそ正義!なHiraのフェイバリットの一つ)
ケルシュ


【木曽路ビール】(しばらくご無沙汰ですが美味しかった記憶)
木曽路プレミアムラガー
ペールエール
限定ビール

【志賀高原ビール】(コンテスト受賞多数、松本サマーフェストで飲んだペールエールが美味しかった)
苦いラガー
IPA
ハウスIPA
みやまブロンド ハーベストブルー

【AJBブルワリー】
野沢温泉 里武士



こんなもんですが、もしも何かのお役に立てば幸いです。

さてHiraですが、20日(土曜)、開場前から並ぶ気合いで(笑)、参戦の予定です。
(物好きな方向けのヒント:ツイッターアイコンのキャップ)

では、どうか皆様、楽しまれて下さい!


敬老の日 【金賞ビール 3種 330ml×6本 飲み比べセット (金・琥珀・黒色ビール各2本)】
元祖地ビール屋サンクトガーレン
売り上げランキング: 1,655


theme : ビール
genre : グルメ

勝手に宣伝協力(笑):「ビアフェス信州2014 クラフトビールフェスティバルin松本」が開催されます!

ここ数年開催されているサマーフェストで海外のビールや国産のクラフトビアを飲む機会もあり、常飲できるお店も複数、地場のスーパー「ツルヤ」がヤッホーブルーイングの多くの製品を扱うという当地ですが、今年はぬわんと大々的にビアフェスを開催することになりました。地元のタウン誌の一面ニュースになりましたね。

IMG_0903.jpg


Hiraは主催者でも何でもありませんが(笑)、ビアマニアのひとりとして、勝手連的にこのイベントを宣伝してこうと思ってます。

開催時期は9月で、カラっとした良い陽気で観光にも適した季節です。地元の人で、こういう一味違ったビールに馴染みの無い方には是非試していただきたいし、県外から松本観光を兼ねて訪れてもらえても有りがたいことであります。

もちろん参加します!

なお、下記公式アカウントが随時情報発信しておりますのでご注目を。
重要な話についてはHiraが折に触れ記事にしようかと思っております。

フェスティバルの公式ツイッターアカウント
フェスティバルの公式FaceBookアカウント

んで、さっそく情報が。

前売り券が明日7月7日(月)から発売になります!

(公式FaceBookアカウント記事から転載)
■WEB
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01qn8uws8fj6.html
■酒販店
松本駅前 中島酒店
元町 山崎精一商店
本町 米田屋
上土 おもや平出酒店
上土 三代澤酒店
安曇野市 リカーショップ蔵紀行
■飲食店
本町 オールドロック
本町 メインバーコート
上土 居酒屋一歩
緑町 バーデンバーデン
中町 サイドカー
中町 信州蕎麦ラウンジ くりや
伊勢町 アルファ
松本駅前 ジラソーレ
松本駅前 一梅

WEB販売では電子チケット(QRコード)購入して、当日ケータイorスマホを提示して入場券もらう形式ですね。コレは便利。

なお、近日中に参加ブルワリーが判明すると思いますので、次回はその情報をお伝えできればと思います。





theme : ビール
genre : グルメ

今年も松本サマーフェストに行きましたよ!そして昨夏のあのデジャブ!?

8/17(単独)と8/24(弟と2人)で行ってきました。

8/17編。

130817SF1.jpg

拙宅は郊外なので松本駅に出てから会場に歩いて行きます。

130817SF2.jpg

初日の16時台ですが結構な人出です。

130817SF3.jpg

うちわとかもらったり。

130817SF4.jpg

富士櫻高原ビールさんのサマーヴァイツェン、爽やか。

130817SF5.jpg

ここだけ抜けて低価格、財布の味方(笑)。でもすごく美味しい穂高ビールさんのアルトビア。
香ばしくてバランスが良く、何杯でも飲める感は最高ですね。
ただですね、ジョッキを凍らすのは止めませんか(苦笑)。
サーブ状態よりすこしぬるいくらいが美味しいビールですので−。

130817SF6.jpg

富士櫻さんのシュバルツと鳥Kingさん(個人さんの紹介ブログ記事)の唐揚げ。


8/24編。この日はひたすら飲み集中でしたので写真がない(;^ω^)

130824SF1.jpg

富士櫻さんのオクトーバーフェストヴァイツェン。
これが今シリーズのフェイバリットかな。
スパイスのクローブのようなフレーバーがはっきり感じられましたね。
Hira個人としてはクローブフレーバーのするヴァイツェンが好きなのです。


その他、穂高さんのケルシュ、パウラナーヴァイツェンなぞをいただきご機嫌。
相席になったご夫妻が拙宅の近所在住でドイツビール好き(そのためにドイツにも行った!)ということもあり、Hiraは調子こいて大いに盛り上がりましてウザい蘊蓄を語っていたようです(記憶怪しいw)。
その後駅前のおさけやさん(ぐるなび記事)で2次会と楽しみ、すっかり酔っ払いました。

そして...

昨夏の悲劇再び。

あれ、ここはどこ?

もう少しで山梨県、という富士見で目が覚めて大慌て。

しかし今年は一味違ったw

最終のあずさ・松本行きがやってきたではないか!

金銭的損害はありましたがまあその夜のうちに戻れて良かったです。

(影の声:下諏訪→富士見と酷くなってるじゃないかよ、来年は甲府だぞこらw)

来年のサマーフェストがいまから楽しみですね。


ヘーフェ ヴァイスビール 330ml×24本
Paulaner (パウラナー)
売り上げランキング: 17,229


theme : ビール
genre : グルメ

4/13に松本城&桜を観に行きました(夜の部)

4/13の夜の部です。とうぜん酒!(笑)

130413hanami2-01

お城を離れ、女鳥羽側にかかる千歳橋に。
真ん中に見える時計が目立つ建物は松本市時計博物館ですね。
実は未訪問だったり。
(公式サイトはこちら、wiki記事はこちら

130413hanami2-02

お目当てのビアパブ、OLD ROCKさん(公式サイト)に到着。
混んでまして最初は立ち飲み、後に座れました。

130413hanami2-03

1杯目、キルケニー。アイリッシュ・レッドエールと定義されていますがイングリッシュ・ペールエールとほぼ同じと考えて良いですね。ホップやモルトが穏やかに主張されていて、「アイスティーのような」などと形容される爽やかな味わいが印象的。一般のラガーと違って炭酸の主張がない爽やかさだったり。

130413hanami2-04

2杯目、よなよなリアルエール。コンディション良好。新鮮なアロマ&フレーバーが心地よい。

130413hanami2-05

3杯目、ブリュードッグ パンクIPA。ホップがつおく効いていて美味い!好きなビールです。スコットランド産と言うことですが、アメリカ的な派手なホップキャラクターのビールですね。

130413hanami2-06

実はここで大ボケをやらかしました。
お隣のお客さんのギネスのグラスのデザインをクラックと勘違いして、大真面目に、
「クラック入ってますよ、危ない!」って言っちゃいまして....(;^ω^)
怪我の功名、それをきっかけにお客さん(常連さんだそうです)とスタッフと、
しばし談笑できましたけどね...(苦笑)

さて、もう1軒狙いを付けていた店があってそちらに移動です。

130413hanami2-07

駅前にある「信州松本 ばんざい家」さん

ツイ友の92さん(@92_t)が何度かご自身のブログで紹介していて気になっていたのです。
松本サマーフェストでいつも贔屓にして飲んでいる穂高ビール・アルトがグラスで飲めるので!
(穂高ビールfacebookページはこちら。検索で引っ掛かるアドレスは何故かnot Foundになってますね)

130413hanami2-08

ひさびさの穂高アルトビール、美味しかったけど、ホップのつおいビールを飲んだ後だったせいか、
繊細には味わえずすこし痛恨。せっかくのビールにちょっと申し訳なかった。

130413hanami2-09

こちら、本来は日本酒・和食系の肴が売りの店で、
ならば日本酒も飲んでみなければ!、とお店オリジナル・大信州純米吟醸をオーダー。
日本酒は詳しくありませんが、吟醸らしいフルーティさを感じて美味しく頂きました。
ここは3種おまかせでかなりボリュームのある肴セット800円というのがあり、
少食のHiraはそれでもう充分(苦笑)。
グループで来ていろいろ料理を味わうのが良さげですね。
(なお、同店は喫煙店ですのでタバコが苦手な人はご注意を)


昼の部、夜の部と満喫しました。ひさびさにたくさん飲んで酔っ払ったのは言うまでもありません(笑)



スコットランドビール パンク IPAビール 330ml
ブリュードッグ
売り上げランキング: 45,713


theme : ビール
genre : グルメ

松本サマーフェスト2012に行ってきました。思わぬハプニングも(汗)

先週の土曜(18日)、松本サマーフェストに行って参りました。普段入手が難しいビールが飲めるので毎年楽しみにしております。

120818MSF00


会場には19:00ちょい前ぐらいに到着。盛り上がってますね!

120818MSF01


穂高ビールさんのアルトビア。北ドイツ・デュッセルドルフの伝統ビールを見事に再現してますね、おいしい(Hiraはかつてホンモノをデュッセルドルフで飲んだことがありますのでそう言えるのだ、えへんw)。でもジョッキを凍らせて出すのは止めてください(苦笑)

120818MSF02


南ドイツ・ミュンヘンのパウラナー社のヴァイツェンビア。有名なオクトーバーフェスト参加6ブルワリーのひとつです(あとは、レーベンブロイ、シュパーテン、ハッカープショール、アイインガー、ホフブロイハウス)。「中」だと1,300円で財布が気になりますがw、この「小」なら700円です。Hiraはヴァイツェンではバナナっぽい香りがつおいと言われる国産地ビールのものよりも、それが相対的に弱いとされるドイツのものが好みで、スパイスのクローブのような香りがよりつおいこう言うのが好きですね。美味しくいただきましたが、サーブしたスタッフ、もっと泡を立てるようにw

120818MSF03


3杯目は富士櫻高原ビールさんがゲストビールで出していた志賀高原ビールペールエール。この芳香かぐわしいエール、Hiraは大好きです。素敵な彼女にまた会えた!くらいの感激。

こういうときはほぼビールオンリーのHiraですが、さすがにお腹が空いてきて、松本のビアパブ「ゾンネブルーメ」さんのソーセージを。量はこんなんで充分ですね。濃ゆいビールで喰ってるようなもんだからいいんですw

120818MSF04


この後、別のところで飲んでた弟と落ち合い2次会へ。福井発祥の全国展開居酒屋チェーン「秋吉」さんでさらに飲み、かなり出来上がりました。

楽しく飲んで弟と別れて帰宅、という予定だったのですが、この後に悲劇が(T_T)。

120818MSF05


あれ、ここはどこ?
電車を乗り過ごし、何故か下諏訪駅で下車(汗)。ヨッパライの悲しさ、どうせ始発まで潰すなら上諏訪の方が良かったんですがもう酔っててボロボロ。タクシーで上諏訪に移動して駅周辺でなんとか時間を潰して戻って来ました。参った参った(苦笑)。

ちゃんちゃん。





theme : ビール
genre : グルメ

4/22のグランビエール2012に行ってきました

諸事情でこんなに遅れてしまいました、ごめんなさい。
(そもそも週いちぐらいは記事を書かなきゃ駄目だよな>自分)

グランビエール2012に行ってきました。詳細情報はリンク先に出てますが、要はクラフトビールの試飲イベントです。主催はHiraが会員やっててビアテイスター認定してもらった日本地ビール協会(JCBA)

前日。

120421dinner 120421beer

首都圏某所での飲み会。これが今回の第一目的でした。お開き後は某所某店の美味しいサッポロエーデルピルスをいただき、ゴキゲンで宿へ行き就寝。

翌日。宿泊していた東上野のエコノミーホテルから六本木ミッドタウンの会場に。とあるつてで割引券を入手していたので、前日のエーデルピルスとか締めのそば代プラスαが助かった勘定。

120422ueno 120422gb01

120422gb05

それなりに混雑していますが、ぶつかってアブナイという感じでは無く、無難に試飲が楽しめます。他にもJCBA主催ビアフェスティバルはあるのですが、このグランビエールがいちばんゆったりで良いですね。

120422gb02

この試飲グラスで50mlずつ何杯でも。酒強い人にはかなりお得ですが、Hiraはそんなに飲めないのでCPメリットはないかも(汗)。飲んだリストは最後に出しますので、当日の会場内の様子を。

120422gb03 120422gb04

左:新しいクラフトブルワリー、ベイブルーイング・ヨコハマさんのブース。若いけど醸造長さんです。
右:米国サンフランシスコ・アンカービールの新製品「ブレックルズ・ブラウン」

120422gb06 120422gb07

左:埼玉県羽生市「こぶし花ビール」の雰囲気のある木樽「型」サーバー
右:果汁を入れたユニークなビールが評判、我が信州のブルワー、「南信州ビール」のブース。

会場内で、ツイ友の@kumagaijinyaさんにぐうぜんお会い出来ました。南信州ビール大好きだそうです。こういう出会い、楽しいですね。

飲んだビールです。詳細なメモは取らなかったので詳細インプレを思い返すのは怪しいので(汗)、良いとか美味いとかメモったビールに★を付けておきます。左がブランド名、右がビール名。

★はこだてビール(北海道):社長の良く飲むビール
BrewPub PANGEA(東京):PKB48
★ハーベストムーン(千葉):シュバルツ
★ハーベストムーン(千葉):舞浜オレンジ
ブルーマスター(福岡):かぽす&ハニー
★富士櫻高原ビール(山梨):ピルス
★南信州ビール(長野):ブルーベリーホップ
★南信州ビール(長野):アップルホップ
南信州ビール(長野):ヴィンテージクリスマス
★よなよなエール(長野):よなよなエール
★よなよなエール(長野):軽井沢高原ビール2012(シーズナルベルジャンホワイト)
★アンカービール(アメリカ):ブルックズブラウン
★ブリマーブルーイング(神奈川):ポーター
ベイブルーイングヨコハマ(神奈川):ヘーフェベイバイス
ベイブルーイングヨコハマ(神奈川):バックドロップ
★ティ・ワイ・ハーバー・ブルワリー(東京):アンバーエール
ティ・ワイ・ハーバー・ブルワリー(東京):インディアペールエール
ティ・ワイ・ハーバー・ブルワリー(東京):ウィートエール
★ナギサビール(和歌山):アメリカンウィート
★サンクトガーレン(神奈川):湘南ゴールド
サンクトガーレン(神奈川):ペールエールDryHop モトゥエーカバージョン
★こぶし花ビール(埼玉):グランクリュ
丹沢のしずく(神奈川):HACHEY
★丹沢のしずく(神奈川):フランボアーズ

24種、まあHiraとしてはこんなもんかな。この倍くらい平気で行ける人もいるようですがね(笑)。
また機会があったら行きたいもんです。と言うか、大都市圏のビアパブでいろいろクラフトビア飲みたいよな-。




theme : ビール
genre : グルメ

4/22のグランビエール 2012に行ってきます

このブログ本来のビールの話題です。

別件(詳細は内緒)で上京する用が出来て明日出掛けるのですが、

「そういやグランビエール2012やってるなあ。ついでに行けるじゃん?」

ということで、明後日22日に参加して参ります。昨年は東日本大震災絡みで開催されず、2010年以来の開催になりますね。その2010年はまだ首都圏民だったので参加しました。フォートラベルに旅行記アップしたんだなあ...(遠い目)。

割とゆったりの会場設定で飲めるのが売りで、2010年はそんな中、ブルワーさんとの会話(情報交換)が楽しめてためにもなったのですが、今回もそれを期待して行って来ます。

Hiraに興味のある奇特な方がもしいらっしゃれば、ツイッターで@hhhiraを追えば会えるかも?あと、プロフィール写真が地味にヒントです(笑)。

今回のレポはこちらのブログを予定してますのでお楽しみに。

theme : ビール
genre : グルメ

3/28の飲み(ブリュードッグIPAほか)

講演会レポートまでで途切れちゃった3/28ですが、その後飲んでたんですよね。
1軒目はOLD ROCK。

120328bdipa 120328cap
ゲストビアのブリュードッグIPAまいうー。ビールにこだわって飲むときはたいていこの帽子着用です。

120328oyster

カキフライがうっすい衣で揚がってて美味!

120328hg

ひさしぶりのヒューガルテンもいただき上機嫌。

120328kushi

松本駅前の串揚げ屋さんを初訪問。まあまあの印象でした。


実はOLD ROCKを出たのと入れ替わりに、はるばる福岡から出張で松本に来られていたツイッター知人のk-taさん(@tikdrh)が来られていて、状況を把握したときには串揚げ屋を出る頃だたので合流は断念。私どころじゃないビアマニアのk-taさんとビア談義したかったのですが...。

まあでも、講演会も含めて、楽しく充実の一夜でした。

theme : ビール
genre : グルメ

3/19の飲み@OLD ROCK

遅くなっちゃいましたが、確定申告を終えひと息と言うことで先週末にOLD ROCKへ。
110319kilkenny キルケニー

110319yona よなよなリアルエール

110319guiness ギネス

ひさびさのビール三昧に満足でした。

12/25の飲み(松本ビアパブクロール)

昨晩寒かったけど、年内には一度...と思っていた松本のパブクロールを決行。

101225-pc01

街には電飾が。寒くて土曜でも人出少ない(苦笑)。

101225-pc02

1軒目のOLD ROCKの店頭。よなよなリアルエールが常時飲める店。

101225-pc03

ゲストビールが、ここを入れて全国5店ぐらいしかケグが飲めない(店長さん談)というのと、好みのスタイルのひとつであるIPAと言うことで、このブリュードッグ パンクIPA(Alc.6%)をオーダー。IBU68とつおーい苦味ですが、グレープフルーツっぽいアロマ/フレーバーと良い感じに調和しています。気に入ったのでこれを2杯飲みました。料理は山賊焼と生牡蠣。よなよなリアルエール(東京ブラック)もハーフいただきました。

101225-pc04

2軒目はガネーシャ。ここでは志賀高原ビールIPAを。こちらはブリュードッグほど苦くなく、柑橘っぽいアロマ/フレーバーがかなりつおい感じで調和。これもまた一興で美味い。名前忘れちゃったけど(汗)、レバーを使った料理がしっかりと味のあるビールにベストマッチで良かったなあ。この後ギネスをハーフいただいてお開き。

機会を見てまたやります。ドイツビールのバーデンバーデンや、ウイスキーマニアの聖地、摩幌美(Mac環境だと表示がど派手に化けますのでご注意)も行かないとなあ。

追記:買い換えたコンパクトデジカメ、ソニーDSC-HX5の本格デビューとなりました。夜景に強いし、暗くなりがちなビアパブ店内でオートモードでノーフラッシュでこんだけ撮れるし、パブクロールの友としては最高かも(笑)。先代デジカメの故障で困ってしまったので、懐具合よりも必要性での緊急買い物でしたが、3段階くらいグレードアップした感。先代よりも安く買えたし、良かった良かった。

theme : ビール
genre : グルメ

シャムロック!

土曜日、日帰り上京して某アイリッシュパブでオフ会に参加しておりました。
アイリッシュパブらしく、マーフィーズスタウト、ギネス、キルケニーが含まれる飲み放題というゴキゲンな設定。エール好きの私は全編この3種のヘビーローテ飲み。ギネスより僅かに甘いマーフィーズ、これはこれで好みのお味。キルケニーも美味しかった。もちろんギネスも。度数が低めだから...と油断してほいほい頼んで、予定より高速に酔っ払ってしまった(苦笑)。

ところで、アイリッシュパブでビール頼むと、四つ葉のシャムロック(クローバーみたいにな葉の形状をしている植物の総称/wikiより)を泡で描いてくれることがありますが、このパブのブラック&タン(キルケニーとギネスを半々にカクテルしたもの)ではそのシャムロックが実に鮮やかに浮かび上がり、参加者一同で記念写真大会に。

101106beer1

1枚目、撮影若干失敗なのですが(汗)、右下のシャムロックがちょっと特別で、葉が2セット描かれてるのがわかりますかね?

101106beer2

ブラック&タンにおけるシャムロックは、飲んでもなかなか消えないという特徴もあります。
ふだんそういうことに注目してアイリッシュパブに行きやしませんが(苦笑)、これぐらい遊び心が発揮されてると楽しいもんですね。

この日は大いに飲み、「どうやって特急に乗ったんだ?」ってくらい節目の記憶があやふやなれど(汗)、無事に帰って参りました。

また飲み上京したいものです。


theme : ビール
genre : グルメ

松本サマーフェストに行って来ました

土曜日の夕方、父と弟と。

twitterでビアツイ友のユーキさんadusanpoさんが首都圏から遠征されて来ることがわかっていたのですが、無事お会いすることが出来ました。お二人は松本城観光も楽しまれたそうです。

飲んだビール。1杯目は穂高ビールさんのケルシュ。最初飲んだ時は「ケルシュにしては苦い?」って印象でしたけど、すこし温度が上がってきたらモルティな甘味とのバランスが良くなって、なかなか美味しかったです。欲を言えばもう少しフルーティな方が好きかな。2杯目はドイツ、エルディンガーのデュンケルヴァイツェン。富士櫻高原さんのデュンケルヴァイツェンの印象から「チョコバナナ」って予想してたけど、バナナ的な風味は弱め、全体に富士櫻高原さんよりはすっきり目。美味しいですが、個人的にはもう少し濃厚に感じる方が好きかなあ。

3杯目、富士櫻高原さんのラオホ(写真)。ちなみに、醸造長さんがお昼頃までいらしてたそうで、慌ただしく福岡(!)のビアフェスティバルへと移動されていったそうです。大変だなあ暑い中。さて、ラオホですが、ドイツのバンベルクというところの発祥で、麦芽をスモークして造られるビール。ハム、ベーコン的な燻製香がします。しかし醸造に当たってはこの燻製香を良い感じに利かすのが難しく、弱いと意味がないし、強すぎると麦芽から来る甘味等、他の重要な麦酒の風味を喰ってしまうんですね。このビールでは恐らくデュンケルかメルツェンくらいの甘味と色のあるビールをベースに、ナイスバランスで燻製香がついていて実に美味い。個人的な今夜の1番で、同行の弟も美味しい美味しいと言ってました。

100828msfes03

さて、ドイツ風なサマーフェストですので、ドイツ風なアトラクションが。特大グラスにスポンサー奢りのビールを入れて希望者にサービス!

100828msfes01

100828msfes02

(上)今年からJFL入りした松本山雅(去年の天皇杯で浦和レッズを喰ったのを覚えてますか?)サポーターさんらしい。グラスのでかさが良くわかります。
(下)豪快に飲みますなー。

これ、豪快飲み好きにはたまらんですよね。ちなみにユーキさんも飲んでました、すげーです。自分の3倍は飲むんじゃないだろうか(謎)。で、実は私は豪快飲みが苦手なので(本当)、こういうのはひたすら回避なんです(汗)。

って眺めていたら、

特大グラスが接近してきて、弟が「飲みたい!」って手挙げてるし(笑)。

なかなか良い飲みっぷりで、良い画だ!ってシャッター切ったのですが、何故かデジカメの動作が一瞬おかしくなり、撮影失敗してしまったのが悔やまれます...。

その後は3人でカラオケ2次会して帰りました。楽しかったなあ。

追記:穂高ビールさんをリンクに追加(ビールを造るところ)。また、ビアイベント情報ポータルブログ「ねこさんといっしょ?」(ビールの情報)をリンク追加してました。

theme : ビール
genre : グルメ

グランビエール2010@東京ミッドタウン旅行記完成

フォートラベルのここで見られます。

旅行記と言うよりは飲みノートで、本来の旅行記ブログな場をこう言う使い方しちゃあちょっとアレではあるのですが(汗)。

他に飲みノートなものとしては、

2009.11 渋谷胃腸祭り(Craftheads)
2009.11 Hoppy Happy Saturday(中目黒ホップセミナー、のちハシゴ)
2009横浜オクトーバーフェスト/コミュプチオフ会
2009.9 ジャパン・ビアフェスティバル2009横浜
2009.7 ベルギービールフェス日本初開催! ブリュセレンシス・ビアフェスティバル
2009.6 サッポロビール千葉工場見学
2009日比谷オクトーバーフェスト(5月だけど)
2008.9 ジャパン・ビアフェスティバル2008横浜&はしご酒
なんかがあります。

まあ良かったら見てみてくださいませm(__)m。

theme : ビール
genre : グルメ

6/5 ジャパン・ビアフェスティバル東京に行きます。

帰郷前最後のお楽しみです。
ブログorツイッターで接点を持ったビアな方々に、可能な限りお会いいたしたくm(__)m。

どこでどうするかは、ツイッターで私のアカウントを追いかけるとわかるかも?
フェスの後は渋谷のCraftheadsさんで行われるBeer Book Fest に参加予定。



theme : ビール
genre : グルメ

5/29の飲み 上野Warrior Celt & 渋谷Cataratas

休日出勤後、「上野!」と言う天啓が(笑)

イングリッシュエールが飲みたくなってWarrior Celtへ。写真の"SpitFire"と"Bishop's Finger"でご機嫌。特にBishop's Fingerが美味しかった。刈り草の香りと評されるイギリス産ホップのアロマ&フレーバーが良いなあ。アメリカンエール大好きだけど、イングリッシュも(・∀・)イイ!。

100529WC

さらに調子に乗って、渋谷に移動、Cataratas へ。アインベッカー・マイ・ウルボックとサンフーヤン・セゾンでかなり酔っ払いました。Cataratasのスタッフ、まっちゃんに、

「あれ、トレードマークのアンカーキャップは?」

来店2度目なのにしっかり覚えられてるし...悪いことは出来ませんなあ(苦笑)。

100529cataratas

なお、カウンターに置かれた本を見て、「『もやしもん ビール』でオイラのブログがトップヒットだぜ!」と酔った勢いでフカしそうになった気持ちをこらえたのは内緒です(笑)。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

5/24の飲み 日比谷オクトーバーフェスト & ドライドック

エントリが遅くなってしまった。5/24月曜、日比谷オクトーバーフェストに行って来ました。平日で会場は空いてました。少々肌寒いのは前々平気でしたが、通り雨に遭ってその時に結構濡れてしまったのが参った。

この日、「日比谷に行く」とツイートしたところ、なんと、ツイ友のbyd01075さんさんが会場に現れ、一緒に飲むことに。天気悪い中来ていただきどもでしたm(__)m。

写真は1年越しのお目当て、富士櫻高原ビールさんのメルツェン。やや茶色ですが、これが本来の、と言うか伝統的なレシピのオクトーバーフェスト用ビールなんですよね。現在の本家のフェスト用ビールはもっと色が薄いのですが、これは、より淡色を好む観光客に合わせてレシピが変更されたためなんですね。かつてシュパーテンの本家物(輸入)を飲んだことがありますが、抜群という感じはしなかったなあ...。

それはまあそれとして、この伝統的レシピの富士櫻版フェストビールは美味いんですよ。一年待ってました!(笑)このトースト風味が最高です。これでソーセージをいただく幸せ、雨で濡れても関係ない!!

100524オクフェス

今回は平日夜の参戦で時間がないので富士櫻さん一点集中戦略で、この後、メルツェンお替わり、ヴァイツェン。
後で判明したのですが、富士櫻さんブースにはtwitterでお付き合いのあるTori_Beerさんがお手伝いに来ていた模様。また、クラフトビール業界ではつとに有名な、ハーヴェストムーンの女性ブルワー、園田智子さんも表敬&飲みにいらしてましたね。後で聞いたところによるとこの後の日程でブースをお手伝いするのだとか。クラフトブルワーの連帯、良いなあ。

帰りに、一度見たら忘れられない強面?ルックスの醸造長、宮下天通さんに強引に(笑)話しかけました。「ああ、グランビエールで...」お、覚えてくれていた\(^o^)/。4月のグランビエールで「今年も日比谷にはメルツェン出すんですよね!」と突っ込んだことで覚えられたのでした。天通さんの名刺もいただき、ごちそうさまを言ってbyd01075さんさんと2次会に。新橋のドライドック。佐藤マスターに首都圏お別れの挨拶をして、謎のビール(写真参照)と金しゃちビールさんのアルトを美味しくいただきました。さて、謎のビールの正体は...ってバレバレですねこれ(笑)。

100524DD

楽しく飲みすぎて、帰りが予定より遅くなっちゃった(苦笑)。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

プロフィール

Hira

Author:Hira


怪しいオヤヂ"Hira"のブログ。自営業で株投資もしていたり。いちおうビアテイスターだったりするビアマニア。「Respect Beer!  大手、輸入、クラフト...全てのビールに敬意を」

現実的政治観。反ニセ科学。第1種放射線取扱主任者免状所有、元原子力業界末席(化学)、元天文研(皆既日食ヲチ3回)。50〜70's洋楽。

日常のもろもろを綴っております。シン・ゴジラにかぶれて上京し発声可能上映会(府中)に行ってしまいました(;^ω^)

はじめて訪問される方は、
ご挨拶、サイトポリシー等
をご一読くださいm(__)m。

にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


リンクはご自由にどうぞ。


(Admin)
Hira on twitter
来訪者数(2008.8.26~)
広告1






SBI証券

SBI証券、Hiraも利用しています。
口座開設すると特典あり!


カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ記事検索
リンク(直感リンクツリーV1.3)
最新トラックバック
広告2




サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
GPV気象予報
Mail to Hira
【ここ】 をクリックすると、
別窓にフォームが現れます。
RSSリンクの表示